アフィリエイト教材レビュー

初心者がシリウス・オート2.0(サイト作成丸投げ)に手を出した結果…

シリウス・オートレビュー

できるだけ楽して稼ぎたい。

ネットで稼ぎたい人なら誰もが思うことです。

かくいう私もそうでした。
 

私は本当に稼ぎたい気持ちが強くて「シリウス・オート2.0」の「丸投げで稼げるアフィリエイトサイトが作れる」ってキャッチコピーについつられてしまいました。

私が「シリウス・オート2.0」でサイトを買った結果どうなったのか、お伝えしたいと思います。

アフィリエイトサイト作成丸投げサービス「シリウス・オート2.0」とは?

このアフィリエイトサイト作成が丸投げできるサービス「シリウス・オート2.0」とは何なのかについて簡単に説明します。

まずこのキャッチコピーですね。

シリウス・オート2.0
 

アフィリエイトってめっちゃ難しいです。

特に商品を売って稼ぐサイトアフィリエイトは。
 

だから初心者は物を売らなくていいアドセンスから入る人が多くて、でもアドセンスやってる人の中にはサイトアフィリで一発当てて大きく稼いでみたいっていう願望がある人は少なくないと思います。

私がまさにそうでしたね。
 

アドセンスで稼ぐ場合、1万、3万、5万、7万、10万とコツコツ収入を上げていくイメージですが、サイトアフィリで一発当たると1サイトで10万、20万、30万、100万みたいなサイトが作れるわけですから。
 

ただサイトアフィリは稼げる分ライバルが強くてアドセンスと比べて難易度が圧倒的に高い。

だから初心者が取り組んでもまず稼げない。

サイトアフィリエイト初心者の悩み

サイトアフィリエイト初心者の悩み解決
 

販売ページのこの画像を見てこれとかまさに私のことだ!と思ってしまいました。
 

初心者がサイトアフィリエイトで稼ぐのは難しい・・・。

でももしプロが代わりにアフィリエイトサイトを作ってくれるとなったらどうか。

初心者でも稼げちゃいそうな気がしませんか?

シリウス・オートのサービス

シリウス・オートはそんな初心者の悩みを解決してくれて、全部丸投げできるんですね。

シリウス・オート2.0のサービス
  • サイトコンセプト決定
  • サイトタイトル決定
  • 成約率の高いサイト構成
  • キーワード選定
  • ヘッダー画像作成
  • 案件の選定
  • トップページにランキングを作成
  • グーグルに好かれやすい内部構成

など

 

プロがここまでしてくれるら、初心者の私でも稼げてしまいそうな気がしてしまいました。
 

そしてシリウス・オートのサンプルサイトを見たら、とても初心者の私には作れなさそうな見栄えのいい綺麗なサイトでした。

シリウス・オートのサンプルサイト
 

こんなきれいなサイトを全部丸投げ作ってくれるならそれなりのお金を投資してもよさそうだと思いました。
 

仮に稼げなかったとしてもこんなきれいなサイト自分じゃ作れないし、勉強になるし、そのサイトそのままマネして後で自分でサイト作るときにも役立ちそうだし…。
 

そして私はできる限り早く稼げるようになりたいと思ってました。

なぜなら、私はそのとき26歳でワーホリできる年齢のリミットが近づいていたから。
 

ちなみに私の夢はワーホリして仕事せずに24時間ポーカー修行してポーカープロになることでした。

詳しくは黒沢のプロフィール参照。
 

だから私はアフィリエイトでお金を稼げるようになるまでの時間を短縮できるならなんでもするくらい、早く稼ぎたい欲が強かったのです。

お金を投資して稼げるまでの期間が短縮できるなら喜んで投資する、そういうマインドを持っていました。
 

このシリウス・オートのサイト作成丸投げサービスにはプランが2つありました。

シリウス・オートの価格
 

できるだけ早く稼ぎたい私は個別記事25記事がついてるプラチナプランを選択。
 

1サイト当たり15万くらいですけど、ある程度お金を投資してでもできるだけ早く稼げるようになりたかった私はつい3サイト=45万円分も買ってしまいました。
 

シリウス・オート申し込み

シリウスオート請求
 

入金すると「サイトタイトル・案件選定」に関するメールが来たのでサイトの大まかなテーマを伝えてあとはサイトコンセプトから案件選定まで全部丸投げ。

2か月後くらいにサイトが納品されたのでシリウスにサイトをアップしました。
 

その結果どうなったのかお伝えしたいと思います。

シリウス・オート2.0で納品された3サイトの1年後の収入は・・・?

 

結果は見事0円でした!!
 

シリウス・オート2.0で納品された3サイトは半年経とうと、1年経とうとアクセスなし・収入なし。
 

  • 購入したのが2017年7月
  • サイトが納品されてウェブ上にアップしたのが2017年9月
  • 2018年12月の今現在まで収入ゼロ

 

3サイト中1サイトはすでにドメイン捨てて閉鎖しました。

2サイトは自分でテコ入れしましたがうんともすんとも言わず、このままだと次のドメイン更新のタイミングで閉鎖することになりそうです。
 

ってことで15万 x 3 = 45万の損失。
 

マジできっつい。

このお金があれば他に何ができたか・・・。
 

そんな簡単に稼げるわけないよなーとは思ってたのであまり期待してなかったんですが、45万も出して3サイトも買って完全に売上0件というのはさすがに落胆しました。

私がサイト作成丸投げして失敗した理由

で、私は「シリウス・オート2.0」を買って失敗した理由は私が初心者であり、かつ情弱だったからですね。
 

サイトアフィリエイトで稼ぐためには何が必要かもわかってないのにとりあえずプロに任せれば稼げるだろう、という甘い考えで購入してしまったわけです。

そんなんで稼げたら誰もアフィリエイトで苦労しません。
 

ちなみに私が買った3サイトのジャンルは以下の通り

  • 婚活
  • 若ハゲ・AGA
  • デビットカード

このうち婚活と若ハゲ・AGAは1件売れただけで報酬2万とかでめっちゃでかいので、完全に当たればデカいからと言う理由で選びました。

デビットカードは逆に報酬は1件1000~3000円と低めですが、ライバルそんな強くないからいけそう、という理由で選びました。
 

結果的に婚活と若ハゲ・AGAはサイトアフィリエイトの激戦区なので5~30ページの小さめのサイトで勝てるわけがないジャンルでした。

デビットカードは激戦区ってわけではないですけど、サイト作成丸投げして稼げるほどは甘くなかったということですね。
 

今なら勝てないってわかりますけど、初心者のときはわからなかったので無謀なジャンルなのに自分で市場調査もせずに丸投げしたのが失敗の原因です。

もし今「シリウス・オート2.0」を利用するとしたら徹底的にリサーチして稼げそうな穴場見つけてから買いますね。
 

まぁもう二度と買う気はありませんけど。

「シリウス・オート2.0」は実際稼げるか?

「シリウス・オート2.0」の内容を簡単にレビューしておきます。

まず私が「シリウス・オート2.0」買って失敗した理由は私が初心者だったからなわけで、「シリウス・オート2.0」自体が悪いわけではない、と言いたいところですがハッキリ言ってあまりいいサービスではないです。
 

いいところ・悪いところを言うと
 

「シリウス・オート2.0」のいいところ

  • サイトの見栄えは素晴らしい
  • トップページはちゃんと読みごたえもあって質がいい
  • サイト構造が売れやすい構造になってる
  • 実際にほぼ丸投げでサイトが作れる

 

「シリウス・オート2.0」悪いところ

  • 個別ページの質が低い
  • これだけで稼ぐのは相当難しい

 

いいところもそれなりにあるんですけど、実用性という意味では結局稼げなきゃ意味ないわけです。
 

トップページの記事の質は結構高いです。

シリウス・オートのサンプルサイト

こちらでサンプルサイトが見れますがこれと同じようなちゃんとした記事でした。
 

トップページは本当にアフィリエイトのプロが書いてる印象でした。
 

でも個別ページの質はかなり低かったです。

1ヶ月を1箇月って書いてありました。

これ自動生成じゃね?って思っちゃいました。
 

だって1ヶ月を1箇月って書く人います?

いないですよね。
 

調べてみたら日本語的には正しいみたいですけど、1箇月は違和感ありまくりです。
 

私個人的にはこの個別ページの質は許せないレベルだったのでほぼ全部削除しました。

なので個別ページ25記事付きのプラチナプラン買った意味なかったです。
 

見ればわかりますけどトップページと個別ページは全然違う人が書いてるのがはっきりわかりました。

さらに個別ページは記事ごとに文体が微妙に違うので同じ人が全記事書いてるわけじゃないのもわかりました。
 

これなら自分で記事作成代行サービスとかに外注するのと変わりません。
 

ちなみにゴールドプランとプラチナプランの価格差が約5万円なのでこの25記事に5万円分の価値があるってことになります。

でもこれ、記事作成代行サービスとかで1文字0.5円以下で書いてもらえば1000文字の記事は1記事500円で済みます。
 

そうすると

25 x 500 = 12,500円です。
 

まぁ記事作成代行サービスを利用したことがない人からしたら記事作成依頼したりするのもめんどくさいわけで、その手間が省けるというメリットはありますが、普段記事作成を外注してたりする人にとっては自分で外注した方がだいぶ安く済みますね。
 

そして個別記事は全部1000字ギリギリくらいの文字数です。

1000字の記事じゃよほどライバル弱いキーワードじゃない限り上位表示できないのでアクセスはきません。

アドセンス記事の文字数は1000文字じゃ全然足りないし、文字数より大切なことがあるよ
 

でもこのサイト構成で稼ぐためには個別記事でアクセスを集めてトップページに流すっていうことをしないといけないんですね。

トップページに直接アクセスが来れば一番いいですが、トップページは比較やランキングをするための記事なので、それなりにビッグキーワードを狙うことになります。

だからトップページだけのペラサイトのようなイメージで稼ぐのは難しいです。
 

だから個別記事がアクセス集められないとサイトにアクセスすらこないのでまず売れないわけですけど、「シリウス・オート2.0」はその個別記事の質が低いのでサイトにアクセス集めることがほぼ不可能に近いです。
 

「シリウス・オート2.0」だけで稼ごうと思ったら相当穴場なテーマを選ばないと無理ですね。
 

「シリウス・オート2.0」をうまく利用して稼げる人がいるとすればこういう穴場なテーマを見つけられる人だけです。

サイトのテーマを選ぶのは自分なわけで、プロがそういう穴場を見つけてくれるわけじゃないですから。
 

でもそんな穴場なテーマを見つけられるスキルがあったら「シリウス・オート2.0」のような見栄えの良いサイトなんて作れなくても稼げます。

シリウスにはデフォルトでランキングページ作成機能付いてますしね。
 

お金がよほど余っててサンプルサイトのような見栄えの良いサイトをどうしても作りたいならゴールドプランだけは利用してもいいかもしれません。

そういう意味でお勧めできるのはペラサイトで自分で稼ぐ能力がある人がサイト作成のめんどくさい部分をちゃちゃっと注文して終わらせたい、ってときくらいですね。
 

というわけで「シリウス・オート2.0」はほとんどの人にはお勧めできません。

特に初心者が早く・楽して稼ぎたいからって安易に手を出すと私みたいに全額赤字になる可能性が高いので気を付けてください。

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ