アフィリエイト商材レビュー

ユーザー目線キーワードターゲティングレビュー!稼いでる人の頭の中が丸見え

ユーザー目線キーワードターゲティングレビュー

ユーザー目線キーワードターゲティングが気になってるけど値段が値段なので買いあぐねている人へ。

34,800円。

さすがに手が出しづらい金額ですね。
 

私も買うかかなり迷いました。

でも

  • 教材作成者の小川さんの別の教材「ユーザー目線ライティング」がかなりよかったこと
  • その後小川さんと会ったこともあって信用できる人だったこと
  • 稼いでる実績から私は小川さんがキーワード選定の天才だと思ってたこと
  • キーワード選定は稼ぐために死ぬほど重要なこと
  • キーワードブレストという小川さんのキーワード選定の別の教材が特典でつくこと

これらのことから買うことに決めました。
 

結果買ってみて大正解でした。

キーワード選定の教材の中では断トツでおすすめです。

ってことでユーザー目線キーワードターゲティングのレビューをしていきたいと思います。

ユーザー目線キーワードターゲティングはどんな人におすすめの教材か?

すっごくシンプルにいうとユーザー目線キーワードターゲティングは以下の2つの動画を見たくなった人&実際に見てもっと小川さんからキーワード選定について学びたいと思った人におすすめです。
 

ブログのアクセスが増えない本質的な原因は1つだけ


 

個人ブログ月間100万PVキーワード選定の上達法


 

  • 要はブログで稼げなくて悩んでる人
  • キーワード選定を上達させたい人

ですね。
 

キーワード選定はブログアフィリエイトで稼ぐ上で絶対に必要なもので、このスキルの差がブログのアクセス数に直結します。
 

ライティングもそれなりに重要ですけどライティングって上級者と初級者でそこまで差がつくものではないんですよね。

でもキーワード選定に関しては上級者と初級者の差が半端なく大きくて、上手い人はめっちゃ稼げるし下手な人は全然稼げません。
 

だからキーワード選定のスキルを上達させることは稼げない初級者が稼げるようになるために非常に重要なことです。
 

ちなみに小川さんは上記に挙げたもの以外にもYouTubeにブログやキーワードに関する無料の動画をいくつか挙げてます。

買うかどうか迷ってる人は先に小川さんのYouTubeチャンネル「たろおチャンネル」のブログについて解説してる動画をすべて見てから判断することをおすすめします。

教材作成者の小川さんはキーワード選定のスキルが半端なく高い

あなたは先ほどからお伝えしているユーザー目線キーワードターゲティングの作成者「小川善太郎」さんのことをどれくらいご存知でしょうか。

ユーザー目線ライティングをお持ちの方であればある程度は知ってると思います。
 

7ヶ月で90万PV、13ヶ月で150万PVの資産ブログを作り上げた人です。
 

これが外注で1ブログで出した結果だからすごいんです。
 

もしこれが全記事自分で書いてってことだったらキーワード選定もライティングも天才的に上手い人ってことが考えられます。

そういう人ならこういう数字行くのもありえますが、そういう人は天才すぎて普通の人にはマネできないやり方である場合がほとんどです。
 

でも小川さんはライティング部分はSEOの知識とかない素人の主婦ライターに外注してるんです。
 

小川さんのブログにprideを外注化で実践してる実践記があるんですが、、
 

なんと1ヶ月半でアドセンス収入4万円を超えてます。
 

アドセンスで4万円稼いだ方法!ブログ開設1ヶ月半です!
 

私はこれを見た時衝撃を受けました。

だって私はブログ開設から1年経って500記事以上書いても月収1万円代でしたから。
 

それを小川さんは外注化で130記事投稿してたった1ヶ月半で月収4万ですよ?
 

しかも小川さんが作ったのはトレンドブログではなく資産ブログです。
 

ありえなすぎて小川さんのお茶会に参加してお会いした時に直接「ブログのあれ本当ですか?」って聞いてしまいました笑

「たまたまキーワードが当たっちゃって…。できすぎですよね。」とのことです。
 

ちなみに外注も1記事350円って書いてるんでライターは完全にド素人ですからね。

それも1ヶ月半で130記事集めるとなるとそんなに丁寧に指導とかできないと思うんですよね。
 

それでも7ヶ月で90万PV、13ヶ月で150万PVという数字が出るということはどういうことか?
 

キーワードの選び方が天才的に上手いからです。
 

そうじゃなきゃライティングを素人ライターに外注していながらこんな数字は到底出せません。
 

ライティングをド素人に外注してるのに7ヶ月で90万PV、13ヶ月で150万PVという半端ない数字をたたき出している。

このことから、ユーザー目線キーワードターゲティングの作成者である「小川善太郎」さんはキーワード選定スキルが半端なく高いことがわかります。

ユーザー目線キーワードターゲティングはユーザー目線ライティングの進化版?

ユーザー目線ライティングを持ってる人ならたぶん疑問に思うことでしょう。

  • ユーザー目線ライティング
  • ユーザー目線キーワードターゲティング

名前が似てるので「ユーザー目線キーワードターゲティング」が「ユーザー目線ライティング」の進化版みたいな教材なんじゃないか。
 

私も最初そうなのかな、と思いましたが、全然違います。
 

ユーザー目線ライティングマインド(ユーザー目線)+ライティングの教材
ユーザー目線キーワードターゲティングキーワード選定+ターゲティングの教材

 

で役割が違います。
 

同じなのはユーザー目線という本質が根本にあることだけ。

教えてることは全然違うので「ユーザー目線キーワードターゲティング」を買えば「ユーザー目線ライティング」はいらないとか、そういうものではないですね。

私は両方持ってますが、稼ぎたいなら両方買うことをおすすめします。

ユーザー目線キーワードターゲティングに34,800円の価値はあるのか?

ここまで読んだ方はそれなりにユーザー目線キーワードターゲティングに興味を持ってる方だと思います。

でもネックなのはやっぱり値段ですよね。
 

さすがに34,800円は高い。

教材買うならできればもう少し安い教材がいい。
 

その気持ちはわかります。

私も最初そう思いました。
 

でも悪いことは言いません。

本気でキーワード選定のスキルを極めたいのであれば「ユーザー目線キーワードターゲティング」を選ぶのが正しい選択です。
 

私自身初心者のときに500記事書いても思ったより稼げない経験をしました。

そのときになぜ稼げないかを分析して調べたらキーワード選定が一番の原因であることを知りました。
 

だから私はキーワード選定を極めようと思ってキーワード選定についてはネットで調べまくりましたし、有料教材も小川さんの教材の他にもいくつか買いました。

おかげでキーワード選定についてはかなり詳しくなりました。
 

そんな私が一番再現性が高くて効果があると断言できるキーワード選定の教材が「ユーザー目線キーワードターゲティング」です。

「ユーザー目線キーワードターゲティング」さえ手に入れれば他のキーワード選定の教材はいりません。
 

じゃあ「ユーザー目線キーワードターゲティング」が他の教材に比べて優れてるのはどんなところか?
 

それはキーワード選定の実演動画が豊富にあることです。
 

キーワード選定の教材はたくさんあるけど、実際にキーワード選定をしているところの実演動画がこれほど細かく載ってる教材は他に見たことがありません。

「ユーザー目線キーワードターゲティング」には一つテーマのキーワードを選ぶ動画が1本20分くらい x 10本あります。
 

たいていの情報教材って読んだ直後はわかったつもりになるけど実際に学んだことを実践しようと思っても再現できないことってよくあるんですよね。

だから頭では理解したつもりでも全然教材の通りに実践できなくて結局稼げない、ということになりがちです。
 

でも「ユーザー目線キーワードターゲティング」の場合、実演動画がたくさんあるので、その動画のマネをするだけで誰でも小川さんのキーワード選定中の思考を再現できます。
 

これってすごいことだと気づいてますか?

実演動画を見れば13ヶ月で150万PV稼いだ小川さんがキーワード選定をしてるときの頭の中がすべて見れるってことですよ。
 

小川さんがブログで稼げるキーワードである
 

需要はあるけどライバルが弱いキーワード
 

をどうやって見つけるのか、その思考過程+実際にやることが全部わかります。
 

  • ツール+キーワードプランナーを見ながら面白いキーワードを選ぶ思考法
  • ライバルチェック中にライバルサイトを見た時の勝てるか勝てないかの判断
  • ライバルチェック中にお宝キーワードを見つける方法
  • そのキーワードで何位までいけそうかの判断
  • キーワードから検索ニーズを調べる方法
  • ライバルが強い時のキーワードのずらし方

 

小川さんのキーワード選定の実演動画を見ているとこんな感じのことがわかります。
 

①で小川さんの感覚がわかりますが、この感覚は必見です。

稼げる人はおいしそうなキーワード(需要が大きくてライバルが弱いキーワード)に対する嗅覚が鋭く、効率よくお宝キーワードを探すことができます。
 

私も今はこの感覚をある程度つかんでてこれライバル弱そうって思ったキーワードがやっぱり弱かったってことがよくあります。
 

初心者や稼げてない人はこの感覚がわからないと思うのでなかなか稼げるキーワードが見つかりません。

小川さんの動画を見て思考を盗めばあなたもこの感覚がかなり早く身に付くと思います。
 

基本的にキーワード選定というのはかなりの時間をかけて実践しながらやっと上達していくものです。

でも小川さんの動画を見れば稼げるようになるまでの時間がかなり短縮できるはずです。
 

また小川さんのライバルチェックのやり方は非常に細かく、勉強になります。

初心者はたいていライバルチェックが甘くて、勝てるかもって思ったら全然勝てないとかよくありますからね。
 

私もライバルチェックのやり方については記事を書いてますが、やはり小川さんが動画で実際にやってるところを見るのは何倍も勉強になりますよ。
 

こんな感じで小川さんのキーワード選定実演動画は非常に価値が高いものだと思います。
 

だってフル外注で13か月で150万PVを出してる“小川さんのキーワード選定”ですからね?

そのやり方を誰でもマネしやすいように10個も動画取って載せてくれてるわけです。
 

この動画を見れば誰でも13か月で150万PVを叩き出したプロのキーワード選定のやり方を再現できるんです。

マネするだけなら誰でも出来ますから。
 

そして小川さんのキーワード選定をマネしたら稼げるに決まってます。
 

教材代は34,800円なので仮にこの金額をアドセンスブログで稼ごうと思うと雑記ブログの場合で10万PVは必要です。

でも小川さんのキーワード選定スキルを身に着けたら半年~1年で10万PV以上のブログを作ることはそれほど難しくないので1年以内に教材代は回収してプラスにできる可能性がかなり高いと思います。

もちろんちゃんと実践すれば、の話ですけどね。
 

ついでに言うとユーザー目線キーワードターゲティングを買った人には小川さんの別のキーワード選定の教材である「キーワードブレスト(定価18,800円)」が特典として付きます。
 

これは小川さんが初めて作った教材ですが、こちらもキーワード選定についてかなり役立つ良教材です。

主にお宝キーワードがザクザク見つかるキーワードの視点のずらし方が学べます。
 

ユーザー目線キーワードターゲティングは34,800円ですが、18,800円の教材が特典で付く、と考えればむしろ安いと言ってもいいかもしれません。

ユーザー目線キーワードターゲティングを買った私が実際どうなったか?

で、ユーザー目線キーワードターゲティングを購入して実践した私がどうなったか。

私が購入したのは2017年の12月末です。

そしてこれが私のアドセンス収入の推移です。

アドセンス収入の推移
 

2017年9月11日に「ユーザー目線ライティング」購入
ユーザー目線ライティング購入
 

2017年12月29日に「ユーザー目線キーワードターゲティング」購入
ユーザー目線キーワードターゲティング購入
 

アドセンスブログ失敗体験談!500記事書いて稼げず5回絶望した話
 

この記事にも書いたんですけど、私は2017年以前は500記事以上書いたにも関わらずアクセスがまったく伸びず、アドセンス収入もずっと1~2万円代で停滞してました。

それが小川さんのユーザー目線ライティングを購入した2017年9月以降伸びてます。
 

そしてユーザー目線キーワードターゲティングを購入したあとはさらにガンガン伸びてます。
 

わかりやすくグラフにしてみました。

アドセンス収入推移

買う前はどんだけ記事書いてもアクセス上がらなかったのに、買った後は右肩上がりに増えてます。

2019年3月には月収50万行きそうな勢いです。
 

ちなみに買う前に書いた記事のアクセス
買う前に書いた記事のアクセス

 

買った後に書いた記事のアクセス
買った後に書いた記事のアクセス

買った後に書いた記事のアクセス3

買った後に書いた記事のアクセス2
 

とはいえ私は小川さんの「ユーザー目線ライティング」と「ユーザー目線キーワードターゲティング」以外にもいろんな教材買ってますし、私の成果アップの全部が全部小川さんの教材のおかげというわけではないです。

でも購入日以降のアドセンス収入の伸びを見るとわかると思いますが、「ユーザー目線ライティング」と「ユーザー目線キーワードターゲティング」がかなり貢献してるのは間違いないと思ってます。
 

ってことで私にとっては

  • ユーザー目線ライティングで身に着けたユーザー目線によるライティングスキル
  • ユーザー目線キーワードターゲティングで身に着けたキーワード選定スキル

はかなり効果がありました。
 

小川さんにはかなり感謝してます。
 

ちなみにこの2つの教材は小川さんが個人で販売しているということもあり、アフィリエイトやアドセンスの教材の中ではかなりマイナーですけど、個人的にかなりおすすめの教材です。

ユーザー目線ライティングについてはこちらでレビューしてます。

ユーザー目線ライティングレビュー!ブログで稼げない原因がわかる教材
 

ちなみに黒沢から「ユーザー目線ライティング」を購入した人限定でユーザー目線キーワードターゲティングの5000円OFFクーポンを渡してます。

クーポンが欲しい人は

こちらから

件名に「クーポン希望」
本文に「ユーザー目線ライティングのインフォトップの注文ID」

を記入して送信してください。

 

ではユーザー目線キーワードターゲティングの詳細を説明しますね。

ユーザー目線キーワードターゲティングの詳細

教材名ユーザー目線キーワードターゲティング
価格34,800円
販売者小川善太郎
教材内容教材本編
第0章:はじめに
第1章:ユーザー目線とは?
第2章:価値があるキーワードとは?
第3章:キーワード探しの具体的なテクニック
第4章:売れるキーワードと売れないキーワードの違い
第5章:検索キーワードをユーザー目線で活用する方法
第6章:ユーザー目線キーワードターゲティングの心構え
キーワード選定の実演動画

実演動画 x 10(約4時間分)

応用編
セールスライティング×キーワード
ブランディング×キーワード(メルマガ編)
資産型のネットビジネス戦略3ステップ

特典キーワードブレスト(定価18,800円)

 

完全動画教材で動画は合計378分=6時間超えで、特に実演動画が4時間近くあるのでボリュームは十分ですね。
 

ちなみに警告しておくと、ユーザー目線キーワードターゲティングの本編部分ではそこまで真新しいキーワード選定の方法が学べるというわけではないです。

この部分に期待して買うと少しがっかりする人もいるかもしれません。
 

たいていの人はキーワード選定がすごい人は何か裏技的な秘密を知ってるんじゃないかと期待してしまうと思います。

でもユーザー目線キーワードターゲティングではそういう裏技的なものが学べるわけではないです。

そこは期待しないでください。
 

私はユーザー目線キーワードターゲティングの価値の95%は「実演動画 x 10本」にあると思ってます。

教材本編を見ずに実演動画だけのために購入するのもアリだと思うくらいです。
 

何度も言ってるように外注だけで13か月で150万PVを出した小川さんのキーワード選定中の思考を盗むことにものすごい価値があるからです。
 

ユーザー目線キーワードターゲティングの価値を最大限に活かす黒沢特典紹介

最後にユーザー目線キーワードターゲティングの黒沢特典を紹介しますね。
 

特典1 お宝キーワードを最大限に活かす記事タイトル・見出しへのキーワードの入れ方マニュアル

キーワード選定をしていくらお宝キーワードを集めてもそれだけじゃ宝の持ち腐れ。

お宝キーワードの価値を最大限に活かすための記事タイトル・見出しへのキーワードの入れ方を伝授します。

私が現役でやってる方法なので効果は保証できます。
 

特典2 これやっちゃうと稼げない!初心者がやりがちな間違った3語目、4語目キーワードの選び方

初心者や稼げない人がやりがちなキーワード選定の間違いとして多いのが3語目、4語目キーワードの選び方です。

2語を選ぶところまではよくても3語目、4語目を間違えると台無しです。

3語目、4語目を選ぶのが苦手な人にはかなり役立つと思います。
 

特典3 本当は教えたくないライバル少ないのに需要が大きいキーワードを見つける禁断の裏技3つ(激レア)

ユーザー目線キーワードターゲティングではキーワード選定の裏技的なものはあまり教えてくれないんですけど、実は私はいくつかそういう裏技を知ってます。

でもこの裏技を教えてしまうとライバルが増えてしまいそうなのでとてもじゃないけどブログには書けない情報です。

ほぼ確実にアクセスが来ることが予想できちゃうキーワードの見つけ方など、本当は誰にも教えたくない禁断の裏技を黒沢からユーザー目線キーワードターゲティングを購入してくれた人にだけこっそり教えます。
 

ぶっちゃけこの特典は1万円くらいで単体で販売してもいいかなぐらいに思ってたんですが、ユーザー目線キーワードターゲティングにつける特典としてちょうどいいと思ったので付けることにしました。
 

ちなみにですが

  • 小川さんの特典で付くキーワードブレスト(定価18,800円)
  • 私の特典で付くキーワード選定の特典(1万円相当)
  • ユーザー目線ライティング購入者限定5000円オフクーポン

 

このコンボがあるので実質のユーザー目線キーワードターゲティングの価格は

34,800 – 5000 – 18,800 – 10,000 = 1000円です。
 

特典の価値とクーポンのことを考慮すれば34,800円という価格が見た目より全然高くないことがわかります。
 

小川さんのキーワード選定を身に着ければお宝キーワードがガンガン見つかるので稼げるようになる確率が大幅に上がるはずです。

とはいえ大きな買い物ですのでこの記事を読んで買う価値があると判断した方だけ購入していただければと思います。
 

ユーザー目線キーワードターゲティングを黒沢特典付きで購入する
 

【注意】
先ほども伝えましたが、黒沢からユーザー目線ライティングを購入した人にはユーザー目線キーワードターゲティングの5000円OFFクーポン配ってます。

クーポンが欲しい人は

こちらから

件名に「クーポン希望」
本文に「ユーザー目線ライティングのインフォトップの注文ID」

を記入して送信してください。

 

クーポンなしで購入してしまって後から忘れてました!と言われても対応できませんのでご注意ください。
 

ユーザー目線ライティングを持ってない人へ

ユーザー目線ライティングは8,800円
ユーザー目線キーワードターゲティングは34,800円

です。
 

ユーザー目線ライティングを購入した人はユーザー目線キーワードターゲティングが5000円OFFで買えるので、両方買うと

ユーザー目線ライティング8,800円
ユーザー目線キーワードターゲティング34,800円→29,800円
合計38,600円

 

です。
 

ユーザー目線キーワードターゲティングを単体で購入する金額(=34,800円)+3,800円でユーザー目線ライティングも買えちゃうことになるので単体で買うのはとてももったいないです。

また「ユーザー目線ライティング」は小川さんのノウハウのベースが学べる教材であり、冒頭文の書き方などはかなり学ぶ価値があるのでぜひこの機会に同時購入しておくことをおすすめします。

ユーザー目線ライティングレビュー!ブログで稼げない原因がわかる教材

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です