副業のやり方

副業で月5万を一番簡単に稼ぐ方法は?どれくらいの作業時間で行ける?

副業で収入を増やしたい。

でも何をやればいいのかわからない。
 

副業にもいろんな種類があります。

あなたはどんな副業がしたいですか?
 

やっぱりできるだけ簡単で再現性の高い方法がいいですよね。

そんな副業のやり方を紹介したいと思います。

Contents

簡単かつ確実に月5万稼げる副業とは?

私がおすすめする簡単かつ月5万稼ぐのに再現性の高い方法とは、グーグルアドセンスを使ったブログアフィリエイトです。
 

いわゆるブロガーとなって稼ぐやり方ですが、ブロガーといっても顔出しする必要もなければ何か知識がないとできない類いのもでもありません。

インターネットで検索したことのある人なら誰でも実践可能な方法です。
 

グーグルアドセンスを使ったブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みは単純です。
 

  1. ブログを作ってアクセスを集める
  2. そのブログ上に貼ったグーグルアドセンスがクリックされることであなたのアカウントにお金が入る

 

めっちゃ単純ですね。
 

グーグルアドセンスを使ったブログアフィリエイトとはどんな副業なのか?

グーグルアドセンスはインターネット広告の中でもっとも扱いが簡単で、かつ収益性の高い広告です。

グーグルアドセンスが他のインターネット広告と比べて優れているメリットは2つあります。

グーグルアドセンスの3つのメリット

  1. アクセスさえ集められれば誰でも稼げる
  2. アクセスさえ集めればいいのでサイトのジャンルはなんでもいい
  3. 自動配信広告なので自分で広告を選ぶ手間がかからない

 

1. アクセスさえ集めればいいので誰でも稼げる

グーグルアドセンスはよく初心者向けと言われていますがこれは本当です。
 

普通の広告だとものを売るか、サイト経由で何らかの申し込みをしてもらって初めて収入が発生します。

ウェブサイトからものを売ったり、申し込みをもらうのは実はかなり難しいことです。

これがアフィリエイトは難しいとか、95%の人は月5000円も稼げてないと言われる理由でもあります。
 

その点何かを売ろうとか、申し込んでもらう必要がないアドセンスはアクセスさえ集めればいいので、売れる記事の書き方がわからない初心者でも稼げます。

2. アクセスさえ集めればいいのでサイトのジャンルはなんでもいい

次に作るサイトのジャンルについてです。

通常、お金を稼ぐためのウェブサイトを作る場合、まず何を売るためのサイトにするか考える必要があります。
 

だから本当はこういうサイトを作りたいんだけどそのジャンルだと売るものがないから仕方なく興味のないジャンルのサイトを作る。

一般的なアフィリエイトをする場合、こういうことがよくあり、モチベーションを維持するのが難しいです。
 

でもアドセンスはクリックで稼ぐので、ジャンルはほぼ関係ありません。

極端な話、自分の好きなジャンルで好きなことばかり書いたとしてもアクセスさえ集められれば稼げます。
 

どんなジャンルでもアクセスさえ集まればいいので趣味サイトでも需要があれば稼げます。

また、ニッチだけど実は需要がある情報のサイトを作ればライバルと戦わずに楽に稼げたりもします。
 

売らないと稼げないサイトアフィリエイトと比べて、売らなくても稼げるアドセンスによるアフィリエイトは作るサイトのジャンルの選択肢が無限大にあると言っても過言ではありません。
 

アフィリエイトは地味な作業の連続なので継続することが一番難しい、などとよく言われますが、自分の好きなジャンルを選べば続けやすいですよ。

3. 自動配信広告なので自分で広告を選ぶ手間がかからない

また、広告を選ぶ必要がないのもかなり大きなメリットです。
 

広告を選ぶ場合、まず売れる広告を選ばなければ稼げません。

さらにただ売れるだけではダメである程度単価の高さと売れやすさのバランスを考える必要があります。
 

そして広告を選んだら選んだで、どんなページを作ればたくさんの申し込みを得られるか考えなければなりません。

その際、当然ライバルサイトの強さなども考えてサイトを作らなければ売れるどころか、サイトにアクセスが集まりません。
 

さらに、仮に売れるサイトが作れたとしても油断はできず、広告主の動向で広告が廃止されてしまえば収入は途絶えてしまいます。
 

そのため、一般的な広告を扱うサイトアフィリエイトは考えないといけないことが非常に多く、初心者には難しいのです。
 

というわけでウェブサイトに広告を貼って稼ぐアフィリエイトの中でも、難易度の低いグーグルアドセンスは初心者にうってつけです。

グーグルアドセンスのデメリットは大きく稼ぐのは難しいこと

そんなグーグルアドセンスですが、メリットばかりではありません。

ただアクセス集めるだけでいいグーグルアドセンスは楽な分、収益性はそれほど高くないのです。
 

サイトのジャンルによりますが、一般的に、アドセンス広告が1回クリックされたときの収益は約30円です。

そのため、アドセンスで月に10万稼ごうと思うとだいたい30万PV(アクセス)は必要になります。
 

月に30万アクセスを集めるのはなかなかに難易度の高いことです。
 

でも月5万ならどうでしょうか。

月5万稼ぐのに必要なアクセス数はだいたい15万PVです。
 

月15万PVというと、1日当たりのアクセス数は5000PVです。
 

これも結構多いですが、やり方さえ間違えなければ初心者でも半年くらいで達成できる数字です。

グーグルアドセンスの隠れたメリットとは?

グーグルアドセンスにはもう一つあまり知られていないメリットがあります。

それは放置しても長期的な収入を望めることです。
 

普通のアフィリエイトだとある日急に売れなくなることがあります。
 

それには広告主が撤退して広告自体がなくなったパターンもありますが、ライバルサイトに検索順位を抜かれて売り上げが落ちることも多いです。

その場合、広告を選び直したり、ライバルサイトを抜き返すために記事を追加修正するなどのメンテナンス作業が必要になります。
 

その点アドセンスの場合、広告がなくなることはありませんし、サイトアフィリエイトと比べるとライバルサイトに順位を抜かれる頻度も少ないす。
 

だからアドセンスを使ったアフィリエイトは一度アクセスを集められるサイトに作り上げてしまえばそのあとほとんど何もしなくても収入を維持しやすいんです。
 

よくアドセンスの教材のキャッチコピーに1日10分の作業で月10万円とか、1週間に30分の作業で月30万とか書いてたりします。

これらはすべてアドセンスブログが軌道に乗り、月収10万や月収30万稼げるようになったあとのメンテナンス作業の時間のことを言ってます。
 

稼げるようになるまでは毎日何時間も作業する必要があります。

でも一度稼げるようになってしまえばどんどん作業時間が減り、楽になっていくのがアドセンスのいいところです。
 

これがアドセンスのもう一つの隠れたメリットです。

アドセンスブログで稼ぐための具体的なやり方は?

では具体的に何をどうすればアドセンスブログで稼げるのか、簡単に説明します。
 

1. ジャンルを決める、または絞る

書きたいジャンルがあるなら記事はそのジャンルに絞った方がいいです。

  • スマホゲーム○○の攻略ブログ
  • 電子タバコマニア○○のブログ
  • ○の筋トレ日記
  • アラサー女子のダイエットブログ
  • 新米主婦の子育て日記
  • 釣りマニアのフィッシングダイアリー

など

その方がグーグルが「~について書かれたサイト」と認識してくれることで評価が上がりやすくなるので。
 

といっても絶対1つのジャンルに絞る必要はありません。

そもそも絞りすぎると記事が書けないようでは本末転倒なので。
 

目安として、最初は100記事以上書く自信があるジャンルがあるなら1つに絞った方がいいです。
 

100記事以上書けるテーマがない人は1つのブログに5個前後のテーマをカテゴリ分けして入れれば問題ありません。

が、各カテゴリにある程度の記事数(最低10記事以上がある方が望ましいです)
 

特化ブログの方が有利ですが、ごちゃ混ぜブログで稼いでる人もかなりいるので。

2. 需要があってライバルが少ないキーワードを探す

キーワードの探し方にはある程度コツがいりますが、ここで簡単にまとめます。

  1. 関連キーワードツールに書きたいジャンルのキーワードを入れる
  2. 出てきた2語、3語キーワードをキーワードプランナーに入れて需要チェック
  3. 需要のあるキーワードをグーグル検索して、ライバルの弱いキーワードを探す

関連キーワードツール、キーワードプランナーの使いについて詳しくは別記事で。

3. 記事を書く

  1. タイトルを決める
  2. 見出しを決めて記事の構成を作る
  3. 本文を書く
  4. 冒頭文とまとめを書く

細かい説明はしませんが記事を書く時の具体的な流れはこんな感じです。

4. 書いた記事をブログ(サイト)にアップ

書いた記事をブログにアップロードします。

記事はブログに直接書いてもいいんですが、バックアップもかねてワードやメモ帳に書いてからサイトにアップすることをおすすめします。
 

このとき、必要に応じて記事内画像(フリー素材、もしくは自分で撮った写真や作ったイラスト)を入れます。

イラストが多い記事の方が読者の滞在時間が上がるメリットがあります。

5. 繰り返し

2~4を繰り返してブログにどんどん記事を入れていきます。

1つのブログで書くことがなくなってきたら別のテーマで2つめのブログを作ってさらに繰り返します。
 

以上、ざっくりですが、ブログアフィリエイトの具体的な作業の流れはこんな感じです。

ちなみに初心者は記事を書くことに集中しがちですが、稼ぐために一番重要なのはキーワードの選び方です。

アドセンスによるブログアフィリエイトはどれくらいの作業時間で月5万稼げるのか?

ではアドセンスを使ったブログアフィリエイト、どれくらい頑張れば月5万円までいけるのでしょうか。
 

前提として、この質問に正解は出せません。

なぜなら、ブログやサイトを評価するのはグーグルで、グーグルにあなたのブログがどう評価されるかは予測できないからです。
 

ただある程度の目安なら言えます。(※この目安は私の経験から導いた独断と偏見によるものです)
 

初心者ががむしゃらに記事を書きまくった場合

500~1000書いても月5万行けるかは怪しく、1万円行けばいい方です。
 

記事の書き方は知ってるけどキーワードの選び方があまりうまくない初心者が記事を書いた場合

500~1000記事書いてやっと月5万ギリギリ行けるかどうかです。

私がかつて所属していたアドセンス塾には私も含めて200~300記事書いて月1~2万の人が多かったです。
 

キーワードの選び方をある程度知ってる中級者が記事を書いた場合

200~300記事で月5万行く人が多いと思います。

ただしブログがグーグルに評価されるまでの期間として、月5万行くのは半年後以降になる可能性が高いです。
 

キーワードの選び方がかなりうまい上級者が記事を書いた場合

100~200記事で月5万行く人が多いと思います。

中には100記事未満で到達してしまう人もいます。

このレベルの人だと半年かからずに月5万行ける人が多いと思います。
 

アフィリエイトの世界でキーワード選びが超重要な理由

初心者・中級者・上級者でなぜこんなに差が出るのかと言うとキーワード選びの質が違うからです。
 

初心者はありきたりのキーワードやライバルの多いキーワードばかり選んでしまい、何記事書いても記事がライバルに勝てず、なかなか稼げない傾向があります。

上級者は需要はあるけどライバルの弱いキーワードを探すスキルがあるので書いた記事の多くが上位表示され、すぐに結果を出せるんです。
 

グーグルの仕組み上、1つのキーワードで検索結果に表示できる記事は1ページに10記事だけです。

だからすでに結果結果がライバルサイトで埋め尽くされてるようなキーワードで記事を書いてしまうとアクセスは一切来ません。
 

だから同じ時間作業して仮に両者ともに300記事書いたとしましょう。
 

初心者が書いた記事は300記事中5記事(1~2%)程度しかヒットせず、アクセスは1日500~1000程、月収5000円~1万円くらいになります。

上級者が書いた記事は3300記事中100記事(30%)程度がヒットし、アクセスは1日10000~20000程、月収10~20万くらいになります。
 
ここでいうヒットとは1日100PV以上のアクセスがくる記事のことです。
 

上級者と初心者では半端ない差がついてしまいますね。
 

ちなみに私が初心者の時に作ったブログが2個あって1つは120記事くらい、1つは350記事以上入ってるんですがこの2つのブログのヒット記事はなんとゼロです!

しかも一番最初に作った120記事くらいのブログなんて一番アクセス多い記事で1日20アクセスくらいしかないです。

2個目に作った350記事のブログも一番アクセス多い記事で1日60~80くらい。
 

それに対してキーワード選定スキルと記事の書き方をしっかり学んだあとに作ったブログは75記事中26記事が1日100PV以上あります。

多い記事は1記事で1日500PV以上。
 

私が初心者(一応アドセンス塾でキーワードの選び方も記事の書き方も学んだ)のときは500記事書いてヒット数ゼロ。収入は月1~2万。

キーワード選定の教材を読みまくった+質の高い記事の書き方を学んだ結果75記事中26記事がヒット。収入は月8万くらい。

その差は歴然ですね。

アフィリエイトはがむしゃらに記事を書く前に本気で勉強すべき

で、何が言いたいかと言うと、ブログアフィリエイトを始める前にキーワードについてしっかり勉強することが死ぬほど重要ということです。
 

ブログアフィリエイト関係の教材にはよくこう書いてあります。
 

  • とにかく続けることさえできれば誰でも稼げます
  • 1日1記事を続ければ100記事、300記事書く頃には10万です
  • ブログは続けたもの勝ちです

 

これぜーんぶ嘘です。
 

むかしむかし、まだアドセンスアフィリエイトが日本で流行ってない時期には本当だったようです。

ライバルが少なかったので。
 

ライバルがいなければある程度ありきたりのキーワードでも稼げちゃいますからね。
 

私が入っていたアドセンス塾の人の話だと、その時期は100記事書いた人、300記事書いた人など、とにかく頑張った人がみんな稼げる時代だったようです。
 

でも今は全然違います。
 

ライバルと戦わないように上手く立ち回るか、ライバルサイトをごぼう抜きするようなすばらしい記事を書きまくるか。

このどちらかをしないと稼げません。
 

私はどちらもやりましたが、労力的に圧倒的にライバルと戦わないやり方の方が楽です。
 

じゃあどうすればライバルと戦わずに済むのか。
 

やることはライバルのいない、または弱いキーワードを見つけるだけです。
 

ライバルがいない、または弱いキーワードってなにかと言う部分に関しては簡単に教えてしまうと自分が不利になるので無料では公開してません。

私から教材を購入いただいた方に限定特典としてお渡しする形を取らせていただきます。
 

が、いくらライバルが弱くても最低限の需要がないと稼げませんのでその点にも注意が必要です。
 

またいくらブログアフィリエイトはキーワードが重要といっても初心者はまずブログの始め方などの基本から学ぶ必要があります。

その部分でおすすめの教材を紹介しますね。

ブログアフィリエイト初心者におすすめの教材は?

私がブログアフィリエイト初心者におすすめしたい教材は「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」です。

ブログアフィリエイト初心者向けの教材はいくつかありますがその中でもっとも初心者が実践した時の再現性が高くて、かつ放置で稼ぐことに特化しているのは「未来型」一択です。

アドセンス初心者に本当にオススメの教材はPRIDEでも下克上でもなく、○○型

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です