アフィリエイトで稼ぐ方法

初心者がトレンドアフィリエイトを始めるのを全力で止めたい

初心者がトレンドアフィリエイトを始めるの止めたい

トレンドアフィリエイトは、数あるアフィリエイト手法の中でもっとも簡単でもっとも初心者向きの手法、と言われてます。

そのため、まずはトレンドアフィリエイトから始めようとしている初心者の方は多いと思います。
 

しかし私はそういう人を全力で止めたいと思います。
 

ちなみに実はトレンドアフィリエイトの王道教材「下克上∞」も本当はトレンドアフィリエイトをオススメしてません。
 

なぜトレンドアフィリエイトをお勧めしないのか。

資産ブログと比較して、トレンドアフィリエイトのメリット・デメリットを説明したいともいます。

Contents

トレンドアフィリエイトのメリット

まずはトレンドアフィリエイトのメリットを3つ紹介します。
 

1. 結果が出るのが早いから初心者向き

トレンドアフィリエイト最大のメリットは結果が出るのが早いこと。

初心者が最速で稼ぐならトレンドアフィリエイトがおすすめ、と言ってトレンドアフィリエイトを勧める人は多いです。
 

結果が出るのが早ければ
 

「アフィリエイトって本当に稼げるんだ。」
 

という実感が得られてモチベーションアップにつながります。
 

アフィリエイトは0→1が本当に難しくて多くの人はこれができずに挫折します。

その点トレンドアフィリエイトは0→1が早いので初期の段階での挫折を防げるでしょう。
 

2. ライティングよりスピードが求められるから初心者向き

トレンドアフィリエイトはライティングはそこまで重要じゃありません。

ライバルよりも早く書くこと、つまりスピードが一番重要です。
 

いきなり質のいい記事を書くのは無理ですが、誰よりも早く書いてブログに記事を投稿することなら初心者とか関係なくできますよね。

その意味で質の高い記事を書くのが難しい初心者にとっては向いてると言えますね。
 

3. ライバルと競合しないから初心者向き

トレンドアフィリエイトは新しく出てくるキーワードや未来に検索されるキーワードを狙います。

そのため、既存のライバルサイトと競合しません。
 

ライバルが多い市場で勝負すれば強力なアフィリエイターと真っ向勝負することになり、初心者が立ち向かってもまず勝ち目はありません。

トレンドアフィリエイトならそういうライバルと戦わなくていいので初心者向きと言えます。
 

トレンドアフィリエイトのデメリット

では次にトレンドアフィリエイトのデメリットを紹介します。
 

1. トレンドアフィリエイト=短命&労働収入

トレンドアフィリエイトの最大のデメリット、それは寿命が短命のキーワードを扱うため労働収入になること。

トレンドアフィリエイトの収入はあくまでトレンド(=流行)が続いてる期間だけ入るものです。

トレンドが終わるとともに収入はほぼゼロになります。
 

トレンドキーワードの例

例1:ポケモンGO
ポケモンGO
 

例2:ベッキー
ベッキー
 

例3:山口達也
山口達也
 

ポケモンGOのようにトレンドのピーク後も長期間一定の需要が続くものもありますが、基本的には短命のものが多いです。
 

トレンドが終われば稼げなくなるということは稼ぎ続けるためには常に新しいトレンドを追って記事を書き続けなければならない、ということです。
 

つまり、労働収入ですね。
 

 

あなたがアフィリエイトを始めた目的は働いて労働収入を得ることですか?
 

 

違いますよね?
 

まったく逆で労働収入から解放されるためにアフィリエイトを始める人が多いと思います。
 

トレンドアフィリエイトをやるということはサラリーマンと同じで一生働き続けることをやめられない、ということです。

土日関係なく記事を書き続けるので土日休みの会社員の方がマシかもしれません。
 

基本的にトレンドアフィリエイトは労働収入なので働きたくなくてアフィリエイトを始めた人がやるべき手法ではありません。
 

2. 今はライバルが多くてトレンドアフィリエイトのメリットが享受しづらくなってる

トレンドアフィリエイトのメリットのところに

ライバルと競合しないから初心者向き

と書きました。
 

しかしこれはあくまで既存サイトと比べて、の話です。
 

 

実際はトレンドアフィリエイトに取り組んでる人全員がライバルになります。
 

 

 

「えーーーー!」
 

って思うかもしれませんが、当たり前の話です。

アフィリエイトで稼ぎたい人はたくさんいて、みんなが実践するのでライバルが多くなるのは必然の話。
 

トレンドアフィリエイトの場合、初心者向けの手法なのでもちろんあなた以外の初心者もライバルになりますが、それだけではありません。

強力な先輩アフィリエイターも同じようにライバルになります。
 

特に大きく稼いでる人ほどライティングに外注を利用して大量に記事を投稿しているため、人気のキーワードはほとんど取られてしまいます。
 

結果として、トレンドアフィリエイトというものがあまり認知されていなかった時期に取り組んだ人は簡単に月10万とか稼げてましたが、ライバルが多い今、初心者が簡単に月10万行くことはまずありません。

それどころか月1万すらなかなか行かないと思います。
 

アフィリエイトにはいろいろな手法がありますが、トレンドアフィリエイトはもっとも簡単で始めやすい手法なのでどうしてもライバルは大勢います。

トレンドアフィリエイトでとんとん拍子に稼げた人のブログなどを読んで自分にもできるかもと思ってしまう人は多いと思いますが、無理です。

たった2~3年でめっちゃ稼ぎやすい手法から全然稼げない手法に変わるほど、アフィリエイトの世界は変化が早いのです。
 

今からトレンドアフィリエイトに取り組む人は基本的に人と同じやり方(狙うキーワードが同じ)じゃ稼げないということを理解しておきましょう。
 

3. トレンドアフィリエイトはやりがいがない

トレンドアフィリエイトは基本的に

「アフィリエイトにやりがいなんて求めてない。ただ稼ぎたいだけ。」

という人がやるものです。
 

  • 人の役に立ちたい
  • 社会貢献したい

人がやるものではありません。
 

まぁアフィリエイトをやりたい人はやりがいなんてどうでもいいからとにかく稼ぎたいんじゃー!って人の方が多いかもしれませんが。(私も昔はそうでした)
 

またあまりいないとは思いますが中にはニュースや話題になってることを誰よりも早く、人にわかりやすく伝えることにやりがいを感じる人もいるかもしれません。
 

4. トレンドアフィリエイトで稼げてもすぐ下がるからモチベーションが落ちて挫折しやすい

トレンドアフィリエイトの一番のデメリットが短命&労働収入と書きました。

これが結構精神的にやられます。
 

 

頑張って頑張ってやっと稼げた!
 

・・・と思ったらすぐ下がる。
 

 

頑張って頑張ってやっと稼げた!
 

・・・と思ったらすぐ下がる。
 

 

この繰り返しがトレンドアフィリエイトです。
 

辛くないですか?(笑)
 

しかも
 

頑張って頑張って結局不発だった!
 

という失敗もあります。

いやむしろ失敗の方が多いです。

 

最近はライバルが多いので初心者がトレンドアフィリエイトに取り組んでも
 

不発
不発
不発
不発
不発
不発
微当たり
不発
不発
不発
 

みたいな感じになる人が多いんじゃないかと思います。
 

もちろんトレンドアフィリエイトという手法自体数打たないと当たらない手法なんですけど、数打っても当たらないこともあります。

そしてライバルが増えた最近だと数打っても当たらない人が増えていて、頑張ってるのに全然結果が出なくて挫折してしまう人も多いと思います。
 

結果が出にくい上に資産として積み上がらない。
 

これじゃあ続けられないのも無理はありません。

資産ブログのメリット

次にトレンドアフィリエイトと正反対の手法である資産ブログのメリットを紹介します。
 

1. 一度サイトが完成すれば放置しても収入が落ちにくい(半不労所得になる)

資産ブログ最大のメリットはサイトが完成すれば放置しても収入が落ちにくいことです。
 

これですよ、これ。

これがアフィリエイトの醍醐味です。
 

そもそも多くの人は働きたくなくて、とか、自由が欲しくて、アフィリエイトを始めるわけです。

それにもかかわらず、放置できない手法に取り組んでる人がたくさんいます。

中にはアフィリエイトって結局労働収入だよねと言う人までいます。
 

※アクセル先生を批判してるわけではありません。
 

まぁ考え方次第ですけど、基本的にはサイトを作って、自分が働かなくてもサイトがお金を稼いでくれるから半不労所得になる、というのがアフィリエイトです。

半と付けてるのは永久に稼げるかというとそれは難しいからです。

ライバルに検索順位を抜かれるとか、グーグルアップデートとかあるので。
 

でもそれは置いといてアフィリエイトの最大のメリットである自動化を実現できるのが資産ブログです。

働かずに稼ぎたいからアフィリエイトを始めた私としては、これをやらないで何をやるんだっていうくらい、アフィリエイトやるなら資産ブログを目指すのが当たり前だと思ってます。
 

2. 収入が積み上がって右肩上がりに増えていくのでモチベーションがキープしやすい

放置しても稼げるのが魅力の資産ブログですが、実はもう1つ大きなメリットがあります。
 

それはトレンドアフィリエイトと違って収入が積み上がること。
 

1サイト作ったら月1万円の資産ができたとします。

3サイト作ったら月3万、10サイト作ったら月10万です。
 

これができるのは1つ1つのサイトのメンテナンスがほぼ不要で放置しても稼げるからです。

だから1つのサイトを完成させたらその後は新しいサイトを作る作業に集中できます。

それによりどんどん資産の金額を積み上げていくことができます。
 

最初はアルバイトした方がマシなくらいのちっぽけな収入だったとしても1年、2年、3年とサイトを作っていくことで、最終的には月100万以上の半不労所得を作ることも可能です。
 

私自身、トレンドアフィリエイトには一切手を出さず、ひたすら資産になるサイトをコツコツ作ってきた結果、

  • アフィリエイト1年目:月収3万
  • アフィリエイト2年目:月収40万
  • アフィリエイト3年目:月収60万→現在

と資産が作れてます。(ほぼ放置でこの収入がキープできる状態になってます)
 

3. 資産ブログは基本的に人の役に立つサイトを作るのでやりがいがある

資産ブログは人によって作るサイトは全然違いますが、特に稼げる人ほど人の役に立つサイトを作ってます。

理由はグーグルがユーザーを第1に考えて検索順位を決めているため、検索ユーザーに好かれるサイトにしないと稼げないからです。
 

だから必然的に

「いかにユーザーの役に立つか」

を追求してサイトを作ることになります。
 

サイトオーナーにとって検索ユーザーはお客様みたいなものです。

いかにライバルサイトと差をつけてお客様に気に入ってもらえるかを考えておもてなしをします。
 

たとえば自分だったらこういうサイトがあったらいいなと思うサイトを作ったりしますが、そういうサイトを作るのは楽しいです。
 

私の場合、アフィリエイトで生きていきたいわけではなく、ポーカーのプロになるまでのつなぎとして、半不労所得を得るためにやってるため、やりがいはあまり求めてません。

それでもやはり自分が作ったサイトが誰かの役に立ってると思えた方がサイトを作るモチベーションは上がりますね。
 

4. 基本的にテーマは自由

資産ブログは基本的にどんなジャンルを選んでも構いません。

もちろん稼ぎやすいジャンル・稼ぎにくいジャンルはありますが、どんなテーマでも金額の大小の差はあれど、稼げます。
 

  • 自分が今ハマってること
  • 趣味
  • 仕事
  • 過去に悩んだこと

 

こういうテーマなら誰でも記事を書きやすいですよね。

やりがいも出ます。

資産ブログのデメリット

では次に資産ブログのデメリットを紹介します。
 

1. 結果が出るのが遅いので初心者は挫折しやすい

資産ブログは結果が出るのが遅いです。
 

ブログのアクセスが増えるのはいつ頃からなのか?20サイトのデータを公開!
 

どれくらい遅いかはこの記事を見ればわかりますが、半年くらいはカスみたいなアクセスしかきません。

アドセンス収入で言ったら月数百円とか1000円とかそんなレベルです。
 

半年経ってようやく多少はアクセスが来出す感じです。
 

センスある人とか、たまたまおいしいキーワードが当たったとかで3か月で一気に伸びるケースもなくはないですが、私の作った20サイトは3ヶ月で1日1000PVを超えるサイトはありませんでした。

そしてその中でうまくいったサイトでも1日3000PVを超えるのには1年かかってます。
 

アドセンス収入は1日1000PVなら月1万程度、1日3000PVなら月3万程度です。

ちなみに私は1日平均5時間以上アフィリエイトの作業時間に当ててました。
 

つまり初心者が本気でアフィリエイトに取り組んでもせいぜい1年で月3万行くのいいところです。

資産ブログで1年以内に月10万超えるのはかなりセンスのある人だけだと思います。
 

資産ブログで月10万以上稼ごうと思ったら最低1年半、平均2年くらいはかかる、というのが私の経験上の結論です。
 

初心者はまず半年も待てない人がほとんどで、多くの人は半年を待たずに挫折してしまうと思います。

月10万までたどり着けるのは100人に2~3人とかのレベルでしょう。
 

というわけで資産ブログは稼げるようになるまでに時間がかかる、というのが大きなデメリットです。
 

2. 資産になるサイトを作るにはかなりの労力とスキルがいる

次に資産ブログはトレンドアフィリエイトに比べて、労力もスキルもだいぶかかります。
 

毎日3時間以上の作業を1年継続してやっと月1万とか月3万とかのレベルです。

月10万とか30万とか稼ぐにはそこからさらに頑張らないといけません。
 

またトレンドアフィリエイトだったらちょっとおいしいキーワードを当てることさえできればいきなりドカーンと稼げたりもしますが、資産ブログの場合はそうはいきません。

基本的には稼げるキーワードほどライバルが多くて難易度が高く、初心者でも狙いやすいキーワードはあまり稼げないキーワードばかりです。
 

資産ブログは基本的に実力主義なので

  • 需要が大きくてライバルが弱いキーワードを見つけるキーワード選定スキル
  • ライバルが多少いても無理やり抜かすライティングスキル

このどちらか、もしくは両方がないとなかなか稼げません。
 

つまり資産ブログで稼ぐためには初心者のままじゃ無理で、少しずつでもスキルを上げていく必要があります。
 

資産ブログは完成したあとは半不労所得になります。

でも完成するまでは完全に労働です。

やり方にもよりますが、会社員やってた方がマシだったというレベルの労働をして初めて会社員以上の収入が稼げるようになるくらいのイメージです。
 

3. ジャンルによるが基本的にライバルが多い

資産ブログを作る場合、ジャンルはほぼ無限大にあります。

トレンド(=流行)がないものならなんでもブログテーマにできます。
 

だからできるだけライバルが少ないテーマを選べばいいんですが、稼げるジャンルほどライバルが多く、稼ぎにくいジャンルほどライバルが少ないです。
 

つまり稼ごうと思ったらライバルが多いテーマでもある程度は頑張らなきゃいけません。

またはライバルが少ないテーマでちょっとずつ稼ぐのもいいですが、これは塵も積もれば山となる感じの収入を狙うので大量のサイトを作らないとまともな金額は稼げません。
 

資産ブログを作るのは楽じゃないです。
 

まぁ資産ブログが簡単に作れてしまったら日本経済崩壊しますから当たり前ですけどね。
 

4. 資産ブログでもライバルが増えたり、グーグルアップデートでアクセスが落ちることがある

資産ブログ=半不労所得と言いましたが、やはり絶対落ちないわけではないです。
 

落ちる要因は

  • ライバルに検索順位を抜かれる
  • Googleアップデートでサイトが飛ぶ

のどちらかです。(アドセンスのみの場合)

大きくアクセスが落ちることをサイトが飛ぶ、と表現します。
 

私も最近、2019年3月のアップデートでメインサイトが2つ飛びました。

どちらも資産ブログです。

Googleアップデートでメインサイト2つ飛んだので飛ばされにくいサイトの作り方を考えた

 

「え?資産ブログダメじゃん」

って話ですが、そうでもありません。

私はコツコツ大量のサイトを作ってたのでメインサイトが2つ飛んでもまだ収入全体の25%ダウンしただけで済み、まだまだサラリーマン以上の収入を維持してます。

資産になるサイトだけを集中して作ってたおかげです。
 

最近のアップデートだと、YMYL(Your Money or Your Life)と言ってジャンルによって企業サイトが上位表示されて個人のサイトが順位を下げられる現象がよく起きています。

そのため、ユーザーに役立つサイトをしっかり作っていても飛ぶ時は飛びます。
 

それでも資産サイトがたくさんあれば一部のサイトが飛ぶだけで破産まではしません。

作るのに時間がかかりますし、飛ぶリスクもありますが、それでも資産ブログを作る価値はあると思います。

確かにトレンドアフィリエイトの方が初心者向きだけど・・・

で、結局初心者はトレンドアフィリエイトと資産ブログどっちをやればいいのか。

これは難しい問いです。
 

ですが、私が友達とかにアフィリエイトを教えると仮定してどっちをおすすめするか聞かれて答えるとしたら
 

「資産ブログ一択」
 

です。
 

理由は明確で
 

「なんのためにアフィリエイトをやりたいのか?」
 

って話です。
 

私がアフィリエイトを始めた理由は100%やりたいことをやるための時間とお金を手に入れるためです。

特に時間です。
 

サラリーマンとして働いてる限り、人は人生の3分の2ぐらいの時間を仕事(=自分がやりたいことと関係ないこと)に費やさなければなりません。

でもアフィリエイトで放置収入が稼げるようになると、24時間のすべてを自分がやりたいことに使えます。
 

私は24時間ポーカー生活がしたくてアフィリエイトを始めました。

あなたも何かやりたいことがあるからアフィリエイトを始めたのではないでしょうか?
 

まぁ中にはお金が欲しいだけの人もいるかもしれませんが、お金が欲しいだけならアフィリエイトじゃなくてもできますね。

転売とか、FXとか株とか。
 

でも転売もFXも株も基本的に自分が働かないと稼げません。

アフィリエイトは働かなくても稼げます。
 

これがアフィリエイトの醍醐味であり、アフィリエイトをやる唯一無二のメリットだと思います。
 

それにもかかわらず、放置で稼げないトレンドアフィリエイトをやるのはどうなのかと思います。
 

確かに一昔前であればトレンドアフィリエイトをやるメリットもそれなりにありました。

  1. 結果が出るのが早い
  2. 初心者でもやることが簡単
  3. 初心者でも稼ぎやすい

ことですね。
 

しかし簡単で敷居が低いトレンドアフィリエイトは必然的に参入する人が多いため、ライバルだらけになります。

その結果、今トレンドアフィリエイトを実践しても大勢の中に埋もれてしまって、なかなか稼げないのが現実です。
 

つまりトレンドアフィリエイトも今は稼ぐのは難しいのです。
 

資産ブログはトレンドアフィリエイトよりさらに難しいですが、どうせどちらもライバル多くて難しいことに変わりません。

そしてトレンドアフィリエイトをやる人もどうせいつかは資産ブログをやるんです。
 

だったら最初から資産ブログをやった方がスキルがつくのも早いし、資産が構築されるのも早いし、効率的ではないか、と思います。

というかどうせ資産にならないトレンドブログをやってる時間がもったいないと思います。

トレンドアフィリエイトをやるならあくまで練習目的でやろう

とはいえ、トレンドアフィリエイトを絶対やるなとまでは言いません。

トレンドアフィリエイトを練習目的でやるのはアリだと思います。
 

アフィリエイトで本当に稼げるのかわからないと誰でも不安になりますからね。

初心者なら藁にも縋る想いで少しでもいいから稼げた経験が欲しいと思います。
 

この気持ちがものすごく強くて半年稼げないことに耐えれる自信がない人はトレンドアフィリエイトから入るのはアリです。
 

 

た だ し、
 

トレンドアフィリエイトをやるのは練習と割り切ってください。
 

 

単発の収入が欲しいだけの人ならメインにしてもいいですが、不労所得が欲しくてアフィリエイトを始めたなら、絶対にトレンドアフィリエイトをメインにしてはいけません。

できるだけ早く練習は終えて資産ブログに移りましょう。
 

ちなみにですが、初心者向けトレンドアフィリエイトの一番人気の教材であるあの「下克上∞」すらもトレンドアフィリエイトは練習で早めに卒業すべきと教えてます。

下克上は段階があって

  1. ごちゃまぜブログ(トレンド)
  2. 特化型ブログ(短期トレンド)
  3. 特化型ブログ(中・長期トレンド)
  4. 物販アフィリエイト

と進んでいきます。
 

で、下克上∞でトレンドアフィリエイトに取り組むのは①の練習フェーズだけです。

5000円でも稼げたら特化ブログに進みましょうと教えてます。
 

下克上販売者のバナナデスクさんも下克上のセミナーで「トレンドアフィリエイトで稼げても意味がない」と言ってます。
 

実は下克上もトレンドアフィリエイトは初心者には稼ぎにくいと言っている

ここで衝撃的なことを言います。(冒頭ですでに言いましたが笑)

トレンドアフィリエイトの第一人者であるバナナデスクさんが作ったトレンドアフィリエイトの王道教材「下克上」はトレンドアフィリエイトを初心者に勧めてません。

正確には昔は勧めてましたが2016年に下克上∞にリニューアルされたからは勧めてません。
 

先ほど説明した下克上∞の実践手順ですが

  1. ごちゃまぜブログ(トレンド)
  2. 特化型ブログ(短期トレンド)
  3. 特化型ブログ(中・長期トレンド)
  4. 物販アフィリエイト

 

の①のごちゃまぜブログの内容は実はトレンドアフィリエイトじゃないんです。

バナナデスクさんはヤフーニュースなどのニュースそのものを直接狙う手法を短期トレンドと呼んでいて、短期トレンドはライバルが増えて初心者には稼ぎにくくなってるから避けましょう、と言ってるんです。
 

この短期トレンドがここで言ってるトレンドアフィリエイトのことです。
 

じゃあ下克上∞が教えてるのはトレンドアフィリエイトじゃないならなんなのか、と言うとこの記事にすべて書いてますが、アフィリエイト全般の基礎、という感じですね。

下克上∞が実はトレンドアフィリエイトの教材じゃなかった件
 

ちなみに、下克上∞のごちゃまぜブログ編は短期トレンド=ニュースそのもの、ではなく、ニュースの中に出てくるキーワードを狙う手法です。

話題になってるニュースそのものではなく、ニュースの中に出てくる芸能人名とか、ドラマ名とかですね。

これは中・長期トレンドと言って、需要がある程度続くので、短命になりません。
 

ちなみに下克上と同じく超人気のトレンドアフィリエイトの教材、というより資産ブログの教材である「PRIDE」が教えてるのもこれと同じ手法です。
 

とりあえず、今話題になってることをテーマに記事を書いたとしても今書いた記事が検索結果に上位表示されるまでには時間がかかります。

トレンドそのものを狙うと上位表示されたときにはすでにトレンド(=流行)が終わってしまってた、という状況になりがちです。
 

またニュースそのものを狙うとライバルも多いです。
 

だから下克上やPRIDEのようにトレンドをズラして中・長期トレンドを狙う手法は合理的だと思います。
 

じゃあ下克上やPRIDEを購入してトレンドアフィリエイトじゃなくてこの中・長期トレンドを狙えばいい、と考える人もいるかもしれません。

もし私の友達がこれをしようとしてたら、私は全力で止めます。
 

なぜかというと下克上∞もPRIDEも超人気教材です。

実践してる人が日本全国に何千人もいます。
 

ニュースそのものを狙うのと比べたらライバルと被りにくいですが、それでも大量の実践者がいればどうしても狙うキーワードが被ります。

そうなれば一部の人だけ稼げてほとんどの人は稼げない状態になりますからね。

そもそもよくニュースに出てくるキーワードである芸能人名とかは、すでに誰かが書いてるキーワードであることが多いでしょうし。
 

短期トレンドにせよ、中・長期トレンドにせよ、どうしてもやりたいなら練習と割り切って少しだけやって早めに卒業する、またはそもそもやらない方がいいです。

トレンド中毒になってはダメ

トレンドアフィリエイト→資産ブログ、という進め方をすると、トレンド中毒になる恐れがあります。
 

トレンド中毒とはその名の通りトレンドに依存してしまうこと。

資産ブログを作っていても、トレンドキーワードを狙いたくなってしまう病、という感じですね。
 

一度トレンドキーワードでアクセスが爆発する経験をしてしまうと、その感覚をもう一度味わいたくなるものです。

それで資産になるキーワードそっちのけでトレンドキーワードばかり狙ってしまう。

その結果資産ブログを作るつもりがいつの間にかトレンドブログになってる。
 

トレンド中毒になると、こんなことになってしまいます。
 

まぁこれはある程度仕方ないと思います。

資産ブログだと半年経ってもアクセスが来ませんが、トレンドキーワードなら一瞬で来ますからね。(当たれば、の話ですが)
 

自分がトレンド中毒になりそうな人は最初からトレンドアフィリエイト自体やらない方がいいと思います。

トレンドキーワードを資産ブログに活かすこともできる

しかし逆に資産ブログにトレンドキーワードをうまく取り入れることで資産ブログの成長速度を速めるために使うこともできます。
 

基本的にブログってアクセスがこないとなかなか成長しません。

アクセスがきて、記事が読まれるとグーグルの評価が上がって検索順位が上がります。
 

つまりずっとアクセスが来なければ永遠にブログが成長せず、アクセスが来ないままなんです。
 

アクセスが来てるブログは新しい記事を書いても割と早めに検索順位が付きやすいですが、アクセスゼロのブログは新しい記事を書いても3か月、いや半年は順位が付かないと思った方がいいです。
 

アクセスが多いブログほどアクセスが増えやすく、アクセスが少ないブログほどアクセスが増えにくい、という残酷な弱肉強食の仕組みになってるんです笑
 

しかしここでトレンドキーワードで一時的にでも大きなアクセスが呼べると、そのとききたユーザーが他の記事も読んでくれることでブログ全体の評価が上がってトレンドが過ぎたあともアクセスが増える、ということが起こります。

そのため、なかなかアクセスが増えない資産ブログの成長の起爆剤としてトレンドキーワードを使う戦略は有効です。
 

特に自分のブログのテーマに関連するトレンドキーワードを狙うと、属性が同じユーザーがアクセスするので他の記事も読んでくれてブログ全体の評価アップにつながりやすいです。
 

たとえば

  • 子育てブログで芸能人の出産ニュースに関するキーワードで記事を書く
  • スマホゲームのブログでゲームのキャンペーン情報に関するキーワードで記事を書く
  • サッカーブログでサッカー日本代表の結果速報記事を書く
  • 漫画ブログで漫画の最新刊が発売されて店頭に並んだ直後に読んで速攻記事を書く
  • 料理ブログでテレビの料理番組に出演した芸能人が作った料理+芸能人名で記事を書く

など

 

自分のブログテーマにうまくトレンドキーワードを絡められるとそれまで閑古鳥だったアクセスがいきなり爆発し、そのアクセスが他の記事にも流れることでブログ全体のアクセスアップにつながります。
 

トレンドキーワードも使い方次第では大きな武器になります。

結論:初心者も最初から資産ブログをやるべき。そこにトレンドが絡められるのがベスト

で、結論としてはこんな感じ。
 

初心者も最初から資産ブログをやりましょう。

できればそこにトレンドキーワードを絡めましょう。

 

つまり資産ブログをメインにやりつつ、トレンドキーワードも使う、という戦略です。
 

最初の資産ブログはトレンドキーワードを絡めることを考えてトレンドが起こりうるテーマを選ぶといいです。
 

子育てブログなんかは定期的に芸能人のニュースを絡めやすいのでおすすめですね。

あとはゲーム系とかアニメ・ドラマ系、スポーツ系とかも絡めやすいです。

テレビに出るものは基本絡めやすいですね。
 

他にも恋愛系がテーマのブログなら芸能人のスキャンダルニュースと相性がいいですし、ファッションとか、美容系がテーマの場合も芸能人と絡めやすいので女性には特におすすめです。
 

といってもトレンドが絡められるテーマを無理してまで選ぶ必要はありません。

半年アクセスが来ないことに耐えられるならトレンドなんてなくても全然問題ありませんから。
 

ちなみに私は最初から資産を作るためにアフィリエイトやってるのでトレンドキーワードで記事を書いたことは一度もありません。

3年アフィリエイトやってて一度もトレンド記事書いたことない人も逆に珍しいかもしれませんね。
 

トレンドキーワードにわき目も触れずにひたすら資産になる記事だけを書いてきた結果が今の私なので資産作りをしたくてアフィリエイトをやるなら私のやり方でもいいでしょう。

まぁ初心者は半年間収入ゼロのままモチベーションをキープするのが難しいと思うのでなるべく最初のブログだけでもトレンドキーワードを絡めることをおすすめしますけどね。
 

ちなみにブログ歴17年の大ベテランで初心者に人気のブロガーのクロネさんも初心者はトレンドはあまり狙わず、資産ブログの構築を目指すことを勧めてます。

クロネさんのトレンドブログについての記事

自分が働かなくても稼いでくれる、自動販売機のようなサイトを作るのがアフィリエイトの醍醐味ですからね。

ネット上に自動で稼ぐ仕組みを作って働かずに生きる方法

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です