副業のやり方

ワーホリ前にネットで稼ぐ仕組みを作って海外生活を200%エンジョイする方法

ワーホリ前にネットで稼ぐ仕組みを作る方法

ワーホリしたい。

でもお金ない。貯金が足りない。
 

ワーホリはワーキングホリデー、つまり働きながら海外生活をエンジョイできるという制度です。

でも働けるというだけで働かなきゃいけない、というわけではありません。
 

中にはこういう人もいると思います。

ワーホリ中いろんな地域を観光して回りたい。

または語学留学に集中したり、現地でしかできない体験をしまくりたい。
 

要するにワーホリはしたいけど働きたくない人。
 

まさに私のことです。
 

私にはポーカーのプロになるという夢があり、そのためにワーホリでカナダやオーストラリアに行ってカジノで修行したいと思ってます。

でもそのためには生活費と軍資金が必要。

そう簡単に私の夢は実現できません。
 

でもネットでお金を稼げればどうでしょう。

それも放置しても自動でお金が入ってくる仕組みが作れたら・・・。
 

死ぬほどポーカープロになりたかった私はついにこの仕組みが完成して不労収入月50万を実現してしまいました。

ワーホリ前にネットで不労収入を稼ぐ仕組みを作る方法

ワーホリ中ネットから自動で収入が入ってくる仕組みを作れる副業の方法があります。
 

その方法とは、アフィリエイトです。
 

アフィリエイトは積み上がり式のビジネスモデルであり、仕組みが完成すれば放置しても稼げるため不労収入を手に入れることができるという非常に優秀なビジネスモデルなのです。
 

アフィリエイトは

  • ほとんど資金ゼロで始められる
  • 稼ぐ仕組みがネットだけで完結する
  • 努力すればするほど収入が増えていく
  • 稼ぐのはあなたではなくネット上に作ったブログやサイトなので放置しても収入が維持できる
  • 月収100万円以上稼いでる人が10%もいる

 

と、メリットだらけのビジネスです。
 

逆にデメリットは
 

  • 稼げるようになるまでに時間がかかる
  • グーグルのアップデートでサイトが圏外に飛ばされて収入が一気になくなるリスクがある

 

この2つくらいです。
 

①は本気で稼ぎたいなら努力すればいいだけの話で、②はそうならないように質の高いコンテンツを作ればいい話です。
 

それだけのリスクでネットで月収10万~100万くらいの自動収入を得られるならめちゃめちゃおいしいですよ。

株式投資とかFXとか仮想通貨とかはそれなりの金額の投資が必要で失敗すれば大金を失うリスクがありますけど、アフィリエイトは失敗しても失うものは努力した時間と初期費用数千円だけですから。
 

で、具体的にアフィリエイトで不労収入を得るためにはどんなことをすればいいのか、説明しますね。

不労収入を作るためのアフィリエイトの具体的なやり方

アフィリエイトで放置収入を得るために手順は簡単です。

  1. ネット上にユーザーに価値を与えるコンテンツ(ブログ・サイト・動画)を作る
  2. そのコンテンツに広告を貼る
  3. 放置する

 

めっちゃシンプルに言うとこの3ステップだけです。

詳しく手順を説明しますね。
 

1. ネット上にユーザーに価値を与えるコンテンツ(ブログ・サイト・動画)を作る

まずはネット上にコンテンツを作ります。

コンテンツとは情報のことですが、やり方はいろいろあって

  • ブログ
  • サイト
  • YouTube動画

主にこの3つです。
 

YouTube動画

この中であなたに一番なじみ深いのはYouTube動画ではないでしょうか。

人気のYouTuberが高収入なのは知ってる人も多いと思います。
 

YouTube動画は1再生0.1円程度の相場でグーグルから広告収入が入ります。

再生回数の多い動画が作れればその分だけ稼げる仕組みです。
 

そしてYouTubeは顔出ししなくても稼げます。

パワーポイントとかで資料作って流しつつ何か有益な情報を説明する動画とかがその典型例ですね。
 

または料理を作る動画とか、人気ゲームの実況動画、折り紙を折る動画、コンビニの新商品を紹介する動画なども顔出しなしで人気YouTuber並に再生されて稼いでる人がたくさんいます。

このようにニーズがあるものを動画にしてアップすることでたくさん再生されて稼げます。
 

動画の作り方は顔出しYouTuberならビデオカメラが必須です。

それプラス動画編集ソフトで動画を編集してからアップします。
 

顔出しなしなら有料・無料の動画編集ソフト+パワーポイントやイラストなどを活用して作ります。
 

ブログ

次にブログで稼ぐ方法も知ってる人は知ってると思います。

ブログで稼いでる人といえばブログ飯という本を出版した染谷さんとか、ブログで年収2000万以上稼ぐイケダハヤトさんとかが有名です。

でも有名人以外にもブログで月10万~100万稼いでる人はたくさんいます。
 

ブログで稼ぐのは簡単で、ブログにユーザーに価値のある情報を書きまくって読者を集めます。

するとアクセスしてくれた人のうちの1%くらいの人がグーグルアドセンスという広告をクリックしてくれます。

その結果、月間1万アクセスなら3000円くらい、10万アクセスなら3万くらい、30万アクセスなら10万くらいの収入が入ります。
 

ブログの最大のメリットはテーマを自由に決めれることで、自分が好きなことや得意なことを発信し、人の役に立って稼ぐことが可能です。

グーグルアドセンスを使えば広告がクリックされるだけで稼げるので趣味ブログでも読む人がそれなりの数いれば十分稼げます。
 

  • 子育てブログ
  • マンガのキャラ考察ブログ
  • ドラマのあらすじと感想ブログ
  • ゲームのプレイ日記
  • 釣り日記
  • 食べ歩きブログ
  • 30代OLのつぶやき

 

など、割とどんなテーマでもブログにでき、どんなテーマでも稼げます。

好きなことで稼ぎたい人にオススメです。
 

サイト

次にウェブサイトを作って稼ぐ方法。

ブログと似てますが、若干違います。
 

ブログはずっと更新し続けて、あなたのファンを作るイメージ。

サイトは完成したら放置で、自分を売りにするのではなく情報を売りにするイメージ。
 

図にするとこんな感じです。

ブログとサイトの違いのイメージ
 

サイトの方がユーザーがいかに目的の情報にたどり着けるか、を重視して作ります。

ブログだと日記的要素がありますが、サイトに日記はなく、とにかくユーザーが情報を探しやすいように情報を整理します。
 

サイトの場合、

  • プログラミングを独学で学ぶ方法
  • 英語を独学で学ぶ方法
  • ワーホリ準備の仕方を教えるサイト
  • フィリピン留学の口コミサイト
  • 初心者にメイクの方法を教えるサイト
  • 初心者にゴルフ上達の方法を教えるサイト
  • 犬のしつけ方を教えるサイト

など、ブログと比べて誰に何を伝えるためのサイト、という感じで目的がはっきり決まってます。
 

サイトは日記を書く、というより本を執筆するのに近い感覚ですね。

記事を書くという点ではブログと同じですが、ブログよりも情報を整理してユーザーが目的の情報にたどり着きやすくします。
 

ブログよりユーザービリティが高く、物やサービスを売りやすいサイト構造にしたりもできるので稼ぎやすいです。
 

以上、ネット上で稼げるコンテンツを3つ紹介しました。

このコンテンツの質と量次第で稼げる金額が大きく変わります。
 

2. そのコンテンツに広告を貼る

コンテンツを作ったらそこに広告を貼ります。

一番代表的な広告はすでに説明したクリックだけで稼げる広告「グーグルアドセンス」です。

世界中のネット上に存在するサイトの50%くらいは「グーグルアドセンス」が貼られていて、ネット上にコンテンツを作ってお金を稼ぐ人に一番人気の広告です。
 

物が売れなくてもいいので、アダルト以外ならほぼどんなテーマのサイトにも貼れるので汎用性が非常に高い広告です。
 

そしてグーグルアドセンスと違って物やサービスが売れた時に初めて報酬が入る成果報酬型広告、というのがあります。

こちらはアドセンスよりも単価が非常に高く、売れればかなり儲かります。
 

広告によって単価は全然違います。
 

たとえばバイトの求人サイトの登録なら1件1000円くらいが相場です。

でも医療系求人、看護師求人、エンジニア求人などは単価が非常に高く、1件2万円くらいが相場です。
 

他にも結婚相談所、探偵、FX口座開設、カードローンなどは報酬が高いです。
 

あとはダイエット・美容系のサプリなどは初回お試し価格での購入(1000円くらい)でアフィリエイト報酬は3000円以上もらえたりと、稼ぎやすいです。
 

ブログやサイトでこれらのサービスを紹介して広告を貼り、申し込みがあったり商品が売れると紹介料として、このようなアフィリエイト報酬がもらえます。
 

「グーグルアドセンス」とこれらの成果報酬型の広告は併用も可能で、多くのブログやサイトはこの2つを併用して収益を上げています。

YouTuberもたまに案件動画といってゲームアプリを紹介したりしますが、そのアプリがダウンロードされるたびに企業からアフィリエイト報酬をもらってます。
 

アフィリエイト報酬目当てで稼ぐことを目的にサイトを作る手法をサイトアフィリエイトと呼びますが、サイトアフィリエイトで稼げてる人は月収100万以上の人も多く存在します。

ただし、サイトアフィリエイトはアフィリエイト報酬が高額なものほど競合が激しく、難易度は高いです。
 

なので初心者のうちはあまりアフィリエイト報酬のことは考えず、自分の好きなテーマや得意なテーマでブログやサイトを作ってグーグルアドセンスを中心にして稼ぐ方が結果的に稼ぎやすいと思います。

サイトアフィリとアドセンスはどっちが初心者におすすめかを徹底解説!
 

以上、サイトやブログ、YouTube動画を作って広告を貼ることで、そこから収入が発生する、という話でした。

しかしコンテンツは作ってすぐには稼げません。
 

3. 放置する

はい、3番目に放置するというステップがなぜ存在するのか、ですが、その理由はコンテンツは作ってすぐには稼げないからです。

ブログやサイトで稼ぐには、アクセスが集まることが必要です。
 

アクセスのほとんどはグーグルやヤフーなどの検索エンジンから来ます。

だからサイトにアップした記事がグーグルやヤフーに表示していないとまったくアクセスは来ません。
 

そしてサイトにアップした記事がグーグルやヤフーに表示されるまでには3ヶ月~半年くらいの時間がかかるのです。
 

なぜなら、グーグルが認めてくれるまで新規サイトはウェブ上にないものとして扱われるからです。

ブログやサイトを作ってもすぐにはグーグルが認知してくれないのです。
 

新規サイトは作って3か月はほぼアクセスは来ません。

来ても1日10~100程度が普通です。
 

ちなみに1日100アクセスの場合、グーグルアドセンスでは月1000円程度しか稼げません。
 

ブログで稼ごうと思って始めた人の90%くらいはこれが理由で途中で挫折してやめます。

「なんだ。全然稼げないじゃん。」と思ってやめちゃうんですね。
 

最初の3か月は稼げないのなんて当たり前のことなんですけどね。
 

でも巷に存在するいろんなアフィリエイト教材は初心者に教材が売れるように3か月で10万稼げますよとか、かなり誇張して伝えてるので、すぐに稼げるイメージがついてしまう人が多いのです。

だからアフィリエイトは詐欺だと言われることが多いんですね。
 

でも違うんですよ。

グーグルの仕様上、すぐに稼げないのは当たり前。

半年とか1年とかかけて少しずつ報酬が伸びていき、1年半で月収10万とか、2年で月収30万とか、これくらい長いスパンやらないと稼げないんです。
 

実際私も半年で10万稼げます!再現性抜群です!みたいな塾に入ってブログ始めたんですけど、実際に半年で稼げたのは月収2万程度でした。

ブログ始めてから1年以上月収1~2万程度しか稼げない期間が続き、何度も挫折しそうになりました。
 

でも諦めずに続けた結果、1年3か月で月10万、1年10か月で月30万、2年3ヶ月で月50万と稼げるようになりました。
 

センスある人ならもっと早く稼げるようになる人もいますけど、普通の人は本気で頑張っても1年以内に月10万は行かない人がほとんどです。

本気で頑張ってる人でも2年目でやっと月10万行くくらいのペースなんですよ。

初心者がアドセンスで月収10万稼ぐまでにかかる時間(資産ブログの場合)
 

つまりアフィリエイトはある程度コンテンツ作ってから期間を置かないと稼げるようにはなりません。
 

そしてブログやサイトは何個でも作れます。

だから

  1. 3か月くらいかけて10万くらい稼げるポテンシャルのある100記事くらいのサイトを作って放置
  2. 1か月くらいかけて3万くらい稼げるポテンシャルのある20記事くらいのサイトを作って放置
  3. 半年くらいかけて20万くらい稼げるポテンシャルのある300記事くらいのサイトを作って放置

みたいな感じで作って放置を繰り返して稼げるサイトの数を増やしていきます。
 

中には失敗して思ったより全然稼げないサイトも出ますけど、慣れていくと作るサイトの精度が上がっていき、稼げる確率が高くなっていきます。

その結果私みたいに月収10万、30万、50万、と右肩上がりに収入を増やすことができます。
 

そして最終的には全サイト放置して月収100万とかも可能です。

私は今50万ですが、100万目指してサイトを作り続けてます。
 

サイトじゃなくてYouTube動画も同じです。

YouTubeの場合、過去の動画が何度も再生されるようにある程度戦略練る必要はありますが、これができれば放置しても稼げます。
 

稼ぐのはあなたではなく、過去にあなたが作ったコンテンツ(ブログ・サイト・動画)です。

だからコンテンツを作って完成させてしまえば、放置してもそのコンテンツが勝手にお金を稼いでくれます。
 

ネットで不労収入を得ながら海外生活をエンジョイしよう!

ネットで不労収入が得られる状態になるとかなり無双できます。

ワーホリ中働かなくてよくなるのはもちろんですが、ワーホリに限らずいろんな国を旅行して回ることが可能です。
 

家を持たずにホテル暮らしをしながら海外を転々とし、観光しまくる生活。

旅行好きなら一度やりたい夢の様な生活ですね。
 

それもアフィリエイトで月収30万以上を放置で安定して稼げるようになれば可能です。
 

私の場合はただ海外で生活するだけじゃなくてポーカーの軍資金も欲しいので30万じゃ足りなくて100万まで増やすつもりですが、ここまで不労収入を増やせばやりたいことができない、ということはほぼなくなるでしょう。

来年くらいには月収100万稼いでワーホリポーカー修行を始める予定です。
 

ネットで不労収入を得るということは働かなくてもいつでもどこでもお金が自動で入ってくる、ということです。

これほど素晴らしい仕組みはないと思います。
 

で、この仕組みを作るのに必要なことはすでにお伝えした通り3ステップ。
 

  1. ネット上にユーザーに価値を与えるコンテンツ(ブログ・サイト・動画)を作る
  2. そのコンテンツに広告を貼る
  3. 放置する

 

これだけ。
 

月10万とか30万とか稼ぐコンテンツを作るのはそれなりに労力がかかります。

でも普通の人間が1年や2年本気で努力すれば作れるレベルです。
 

それを証拠に、アフィリエイターの中で月収100万以上稼いでる人の割合は10%というデータがあります。
 

10%って偏差値で言うと63です。

努力で到達できるレベルです。

アフィリエイトは難しいけど本気出せば誰でも100万稼げるよ
 

簡単に稼げるわけではないですけど、アフィリエイトなら誰でも本気出せば月100万は到達できる数字なんですよ。
 

ってことでワーホリや留学前にネットで稼ぐ仕組み、作ってみませんか?

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ