考察

アフィリエイトで楽して稼ぐ方法を追い求めて200万使ってわかったこと

アフィリエイトで楽して稼ぐ方法

私は現在アフィリエイトで月50万くらい稼いでます。

でも初心者の頃はなかなか稼げず、稼げない頃はいかにもっと楽に、簡単に稼げる方法はないかと教材を買いまくってました。

その結果200万くらいを失うことになったので、今アフィリエイトで楽して稼ぐ方法を探してる人に警告を与える記事を書きたいと思います。

アフィリエイトで楽して稼ぐ方法を追い求めた結果・・・。

私はアフィリエイトを始めて、稼ぎたい気持ちが非常に強かったです。
 

私にはポーカープロになる、という夢があり、そのためにワーホリしてポーカー修行したい。

ワーホリは30歳までしか行けないのでタイムリミットはあと3~4年。

28歳のうちにワーホリをスタートしたいと思ってた私はどうしても2年以内に稼がなきゃと思ってたんですね。
 

だからできるだけ早く稼げるようになりたくて、でも最初に入ったブログを作って稼ぐ系の塾でなかなか成果が出なくて焦ってました。

その塾はブログに1日1記事書いて半年で10万を目指す、というものだったんですが、3か月目で月1万すら行かず。
 

そんなときにメルマガで月30万が誰でも簡単に稼げる、みたいな情報を見た私は、つい心が揺れてしましました。

そして30万の高額塾に入ってしまいました。
 

その塾の販売ページを見ると、実際に作業してお金を稼いでる実演動画があり、あまりにも簡単に稼げるように感じたのです。

それで30万払っていざ入ってみると、その塾で稼げてる人は作業時間が半端ない人ばかりで、楽に簡単に稼げてる人は一人もいませんでした。
 

完全に騙された、と思いました。
 

さらにその後も「シリウス・オート2.0」という、サイト作成丸投げサービスというのも買ってしまいました。

これは稼げるアフィリエイトサイトをプロがほとんど全部丸投げで作ってくれる、という究極の時短ができるサービスでした。
 

当時アドセンスしかやってなくてサイトアフィリエイトのやり方を詳しく知らなかった私ですが、そのサイトのサンプルサイトがとても綺麗でこれなら稼げると思ってしまい、15万のサイトを3サイト購入してしまいました。

その結果1円も稼げませんでした。

初心者がシリウス・オート2.0(サイト作成丸投げ)に手を出した結果…
 

30万と45万。
 

これが私が一番大きな金額を失った2大教材ですけど、これ以外にも数万円の教材を買って失敗したことは数えきれないほどあります。

それら全部を合わせたら合計200万くらいは使ってしまってました。
 

完全にノウハウコレクターというやつですね。
 

アフィリエイトで楽に稼げる方法はない

 

「早く稼がなきゃ。」

「できるだけ楽な方法でできるだけ早く稼げるようになりたい。」
 

こういうことを考えてアフィリエイトの作業をしていると
 

「楽して稼げる」
「簡単に稼げる」
「1日5分で稼げる」

などと言う言葉に嫌でも反応してしまいます。
 

そしてアフィリエイトの世界には

「楽して稼げる」
「簡単に稼げる」

などの言葉が販売ページに使われている教材が非常に多いです。
 

「1日30分間隔で稼げる新感覚アフィリエイト」

というキャッチコピーで初心者に超売れてる王道教材、「pride」なんかがいい例です。

PRIDE(プライド)は詐欺ではないけどまるで詐欺みたいな教材かも
 

他にも

「今までにない画期的な手法です。」
「コピペで簡単に稼げる」
「1日5分で稼げる」

とか。
 

だから人一倍稼ぎたい気持ちが強かった私はまんまとこういう言葉に引っかかり、高額商品を買わされてしまったのです。
 

こういう甘い言葉についつい反応してしまう過去の私みたいな人向けにアドバイスしておきますね。
 

「楽に稼げる」
「すぐに稼げる」
「再現性100%」

 

こういう言葉に騙されないでください。
 

アフィリエイトの世界は
 

「稼げるようになるまではめっちゃ努力が必要」
「稼げるようになるには1年以上かかる」
「再現性100%の教材はない」

 

のが現実です。
 

そして稼げるようになった人は例外なく毎日コツコツ努力してます。

その証拠に稼げてる人のほとんどが1日平均3時間以上作業してるというデータもあります。
 

アフィリエイトの収入と作業時間の関係

引用元:アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2016>
 

月収100万円以上の人は78.3%が1日3時間以上作業してます。

月収5万以上の人の55%が1日3時間以上作業してます。
 

そして1000円未満の人は1日30分未満しか作業しない人が多く、3時間以上作業する人はたったの9.4%しかいません。
 

このデータを見れば、稼いでる人はみんな努力していて、努力してない人はほとんど稼げてないことがよくわかりますね。
 

私自身これまで何十個もの教材やサービスに手を出してきましたが

「楽に稼げる」
「すぐに稼げる」
「再現性100%」

と販売ページに書かれた教材で楽して稼げた教材もすぐに稼げた教材も再現性100%で稼げた教材も1つたりともありませんでした。
 

楽して稼げるとか、短期間で稼げるとか、再現性100%とかって言葉はアフィリエイトの世界では99%情弱初心者を騙して教材を買わせるために使われるセールス文句です。

こういう教材を買うとたいていはその後稼げない現実を目にして落胆することになります。

アフィリエイトで楽して稼ぎたければ楽して稼ぐのは諦めよう

アフィリエイトの楽して稼げる系教材に騙されまくった私があなたに言いたいことはただ一つ。
 

「諦めてください。楽して稼げる方法なんてありませんから。」
 

でもその代わり泥臭い努力をして稼げるようになったあとはめっちゃ楽になります。
 

冒頭でも述べましたが、私は今アフィリエイトで放置収入月50万ほど稼いでます。

今は月100万目指して収入増やしてる段階なのでまだ1日10時間くらい作業してますけど、仮にこの作業全部ストップしたとしても月50万くらいの収入は入り続けます。
 

ウェブサイトとかブログって一度ちゃんと作っちゃえばあとは自動販売機と同じようなもので、放置しても勝手に稼いでくれるものですからね。

ネット上に自動で稼ぐ仕組みを作って働かずに生きる方法
 

情報の鮮度が落ちると稼げなくなる系のサイトだと放置できないですが、そうじゃないテーマでサイトを作れば放置しても収入は落ちません。
 

しかも積み上がります。
 

最初に作ったサイトが仮に1万円しか稼げなかったとします。

でも2個目に作ったサイトは3万稼げたとします。

3個目でまた3万円のサイトを作って、、4個目で5万稼ぐサイトが作れたとします。

5個目でまた3万円稼ぐサイトができたとします。
 

これらは全部月収で継続して入ってくるお金です。

5個目のサイトを作った時には1個目~4個目のサイトも稼いでる状態が継続してます。
 

だから5個目のサイトを作ったとき、あなたの収入は
 

1+3+3+5+3=15万です。
 

アフィリエイトってこんな感じなんです。

収入が積み上がっていくんです。
 

1つのブログにたくさんの記事を入れて稼ぐことも可能です。

その場合、最初の100記事で1万稼いで、次の100記事で2万稼ぐ、みたいなイメージです。
 

だからアフィリエイトは努力すればちゃんと稼げるんです。
 

私は月50万稼ぐまでに40~50サイトくらい作って外注含めて3000記事以上は生産してます。

まぁこんなに量産しなくても稼げるんですけど、昔は稼ぐには量産が大事と言われてて量産してたのでだいぶ多くなってます。
 

もし私が初心者に戻って1からやるなら絶対量産はしないですね。

最近のグーグルの傾向から完全に量より質を重視した方が稼げるからです。

2019年以降PRIDEやアクトラで資産ブログを作るのをおすすめしない理由
 
 

ただ量より質を求める場合、1記事1記事のリサーチとかをかなりやる必要があるので必要な記事数は少なくても労力は変わりませんけどね。
 

とにかくアフィリエイトは稼げるようになるまでは大変で、楽に稼げる方法はありません。

そして楽に稼げる方法を探しに行けば行くほど作業が滞るので稼げるまでの期間が余計にかかってしまいます。

アフィリエイトは正攻法で地道にコツコツが一番稼げる

過去にさんざん失敗した私からのアドバイスです。
 

本当に楽して稼ぐのは諦めてください。

まずは努力して稼げるようになってください。
 

そしたらそのあとはめっちゃ楽になるので。
 

アフィリエイトは誰でも2~3年努力するだけで月100万が目指せる世界です。

月10万でいいなら1年~2年で行けます。
 

私自身1年3ヶ月で月10万、2年4か月で月50万まで行きましたが、3年以内には月100万行けそうかな、というところです。
 

その代わりその1~2年を楽して稼げる方法に浮気したりせずにちゃんと努力すれば、の話です。

そしてきちんと正攻法で正しい方向に努力すれば、の話です。
 

ちなみに正攻法っていうのはユーザーに価値を与えること
 

価値を与えるからその対価として稼げる。
 

ビジネスの本質です。
 

物を売らないアドセンスブログの場合も同じです。

ブログのアクセス数はどれだけ多くの人に価値を与えられるかで決まります。
 

アクセスがこない人は人に価値を与える記事が書けているのかどうか振り返ってみてください。
 

たとえば

  • ライバル多すぎるキーワードで記事を書く
  • すでにある情報を寄せ集めてまとめた記事を書く

こういうはすでにその情報を与えてる人がたくさんいるのにわざわざあなたが記事を書いたところで新しい価値を与えられるわけじゃないですよね。

だからこういうことをしても稼ぎにくいです。
 

自分だけが知ってる情報とか、体験した人にしかわからないこととか、情熱があって好きなこととか、あなたにしか書けない記事を書けば価値を与えられます。
 

自分にしか書けない記事を1記事1記事丁寧に書いていく。
 

これが一番の正攻法で一番稼げるやり方です。
 

稼げるからという理由で選んだテーマとかで記事を書いても人に価値を与えられなければ稼げません。
 

完全正攻法のアフィリエイトで稼ぐのって本書くのに近いですよ。

サイトで自分の知識や経験を記事にして提供することで本で言う印税収入の代わりに広告収入を受け取るという違いだけですから。
 

そして本よりもデザインとか、自由度が高くて面白いです。

それなのに本書くのより全然簡単に作れるし、本の印税収入より稼ぎやすいです。
 

本は出版したら改丁とかしない限り放置で稼げますが、ウェブサイトも同じです。
 

アフィリエイトって本当はめっちゃわかりやすくてやりがいもあってしかも稼げるビジネスなんですよね。
 

だからわざわざ他のもっと楽に稼げる方法とかを追い求める必要はまったくありません。
 

人に価値を与えられるサイトを地道にコツコツ作って正攻法で稼ぐ
 

その道のりは決して楽ではないですけど、最終的に楽して稼ぎたいなら結局これが一番です。
 

正攻法で稼ぐならこの教材がおすすめです。

アドセンス初心者に本当にオススメの教材はPRIDEでも下克上でもなく、○○型

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ