初心者向け

アドセンスブログ初心者こそライバルチェックをやるべき理由

アドセンスブログ初心者こそライバルチェックをやるべき

アドセンスブログ初心者は1日1記事書くことが大事。

ライバルチェックはしなくていい。
 

こう教える人が多いです。

でも私は初心者こそライバルチェックをするべきだと思います。
 

なぜなら私が初心者の時稼げなかった最大の原因はライバルチェックをしてなかったからです。

だから言えますけど、アドセンスで稼ぎたいならライバルチェックは死ぬほど重要です。
 

というわけで今回はアドセンスブログ初心者がなぜライバルチェックすべきなのかについて解説します。

アドセンス初心者はライバルチェックしなくていい・しない方がいいという人の言い分

初心者がなぜライバルチェックをするべきなのか。

これについて語る前にまずなぜ初心者に「ライバルチェックはしなくていい。」と教える、またはそもそもライバルチェックの仕方を教えない人・教材が多いのかについて説明します。
 

初心者はライバルチェックしなくていいよと言ってる人の言い分。
 

それは

  • 初心者はまずブログを続けることの方が大事だから
  • ライバルチェックが結構難しく、中級者向けのスキルだから

でしょうね。
 

初心者がアドセンスブログを始めたときに挫折する一番大きな原因はモチベーションが続かなくて途中で記事が書けなくなることです。

だから①は的を得ているように思えます。
 

またライバルチェックはそれなりに経験がないとライバルサイトの強い・弱いの判断がしづらいです。

だから中級者向けのスキルであり、初心者に理解するのは難しい、というのも一理あると思います。
 

ただ私はこれらの考えには反対です。

その理由を説明します。

アドセンス初心者がライバルチェックをやるべき理由

 

ライバルチェックをせずに記事を書く
 

=稼げない
 

=モチベーションが落ちて挫折するから
 

 

私が初心者こそライバルチェックが必要、やるべきだと思う一番の理由はこれです。
 

ライバルチェックをせずに記事を書き続けるとどうなるか。
 

 

絶対稼げません!!
 

絶対は言い過ぎかもしれませんが99.5%の人は稼げません。

ライバルチェックせずに記事を書いても稼げる人なんて0.5%レベルの天才だけです。
 

で、稼げないとどうなるか。
 

やる気なくなりますよね。
 

だってみんな稼ぎたくてアドセンスブログ始めたわけですよね。

それで一生懸命頑張って100記事とか書くわけですよね。
 

その結果稼げた金額が月1000円とかだったらそこから続けられますか?
 

モチベーションガタ落ちしてやめちゃう人・諦めちゃう人がだいぶ多くなるのではないでしょうか。
 

でも100記事書いたときに月3~5万くらい稼げたらどうでしょう。

このまま記事を書き続けて200記事、300記事と増やしたら月10万、20万と増やせそうな気がしますよね。
 

そうするとこれがめっちゃ強いモチベーションになって200記事でも300記事でも書けると思います。
 

私の経験上ですけど

  • ライバルチェックをせずに半年で100記事書いた場合のアドセンス収入:月100~3000円くらい
  • ライバルチェックをちゃんとやって半年で100記事書いた場合のアドセンス収入:月1~5万くらい

これくらいは差がつくと思います。
 

初心者はブログを続けることが大事なのは間違いないんですけど、稼げなければモチベーション下がって続けられないわけで、稼ぐにはライバルチェックは必須なわけで、そうなるとやらない理由はないですね。

アドセンスのライバルチェックのやり方。稼いでる人の頭の中全部見せます!

初心者のうちからライバルチェックしないといつまで経っても稼げるスキルは身に付かないから

次にライバルチェックは中級者向けのスキルだから初心者には教えにくい、ってことについてですが、これも私は違うと思います。
 

確かに初心者がライバルチェックをしても精度は低くなると思います。

でもライバルチェックの精度ってのはやりながら慣れていくうちに少しずつ上げていくものなんですよ。
 

もし初心者がライバルチェックの仕方を知らないまま記事を書き続けても、そもそもやってないので精度は上がらないですよね。
 

そしてライバルチェックの精度はそのままその人がアドセンスで稼げるスキルのレベルとほとんどイコールになります。

ライバルチェックの精度が上がっていくにつれてアドセンスで稼げるスキルも上がっていきます。
 

でもライバルチェックをせずに記事を書き続けてもアドセンスで稼げるスキルはずっとゼロのまま上がりません。
 

ライバルチェックはそれくらい稼ぎに直結する、というか稼いでる人はみんな当たり前のようにやってる重要なスキルです。

やらなくていいと教えてる人や教材は初心者に稼がせる気がないと言ってもいいくらいだと思います。
 

ただ記事を書くだけの練習と割り切るならいいですけど、練習するにしても、始めからライバルチェックも込みで練習した方がはるかに効率よく、早く稼げるようになりますよ。

なぜライバルチェックしないと稼げないか?

競合調査
 

ライバルチェックをしないとアドセンスで稼げないと言いましたが、なぜかわかりますか?
 

アドセンスで稼ぐにはアクセスを集めることが必要。

ここまではわかりますよね。
 

じゃあそのアクセスってどこから来るのか?
 

グーグルやヤフーなどの検索エンジンですね。
 

グーグルやヤフーからアクセスがくるにはどうすればいいか?
 

書いた記事がグーグルやヤフーに上位表示される必要があります。
 

で、この記事を上位表示させるためにライバルチェックが必要になります。

なぜかというと
 

  1. 記事を上位表示させたい人はあなた以外にもたくさんいる=ライバルがたくさんいる
  2. でもグーグルに上位表示できる記事の数は限られてる

 

ここで競争が生まれるわけです。

検索順位上位を奪い合う競争です。
 

この競争に勝つためには何が必要か?
 

まず最低限ライバルよりいい記事を書くことですね。
 

でもそれだけじゃ難しいです。

ライバルよりいい記事書こうと思って頑張ってる人はいっぱいいますからその中で勝つのは難しいです。
 

だからこの競争に勝つには
 

  • できるだけライバルが弱い・少ないキーワードを狙うこと
  • できるだけライバルが強い・多いキーワードを避けること

 

が必要です。
 

この
 

  • ライバルが弱い・少ないキーワード
  • ライバルが強い・多いキーワード

 

を見極めるために行うのがライバルチェックで、これをしないと稼げません。
 

実際私がライバルチェックの仕方を知らない初心者のときはライバル強いサイトに普通に挑んでたり、ライバル多すぎるキーワードで普通に無謀な戦い挑んだりしてしまってました。

だから記事を書いても書いてもアクセスは増えず、500記事書いても稼げなくて当然でした。

ブログ失敗体験談!500記事書いて稼げず挫折しかけた話
 

でもライバルチェックをちゃんとするようになってからは記事を書いて上位表示できる確率がかなり高くなったので、記事を書けば書くほどアクセスが増えて80記事で8万稼げるようになりました。

アドセンスで少ない記事数、少ない労力で稼ぐを追求した結果!

ライバルチェックをすればするほどブログで稼ぐことがイージーゲームになる

実はライバルチェックをする習慣をつけることには大きなメリットがあります。
 

ライバルチェックをしていると、必然的にライバルが弱いキーワードばかりを狙うことになります。

そうするとライバルチェック中に見つかるサイトもライバルが弱いキーワードばかり狙ってるサイトに当たることが多くなります。
 

ライバルが弱いキーワードばかり狙ってるサイト=キーワード選定が上手いサイトです。

そういうサイトが狙ってるキーワードは需要があってライバル弱いキーワードばかりなのでパクると結構おいしかったりします。
 

ライバルチェックが上達してくると結構こういうサイトが見つかるようになるので、見つけるたびに
 

「お。このキーワードやば!需要めっちゃあるのにライバルいない!」

「へー。こんなキーワード狙ってるんだー。(パクらせてもらおう♪)」
 

こんな感じでほくそ笑む場面が増えていきます。
 

つまりライバルチェックすればするほど需要があってライバルが少ない稼げるお宝キーワードが見つかる機会が増えるのです。

それによりキーワード選定スキルが上がり、どんどん稼げるようになる好循環が生まれます。
 

このレベルになるとお宝キーワードが見つかり過ぎて自分で記事を書ききれないくらいになります(笑)
 

本当にライバルチェックはすればするほど稼ぐのが簡単になるのでやってない人はマジで損してます。

本気でブログで稼ぎたい人なら絶対やるべきだと思います。

ライバルチェックは稼ぐためには必須スキルなので稼ぎたい人は絶対やろう

もし仮にあなたがただブログを書くのが楽しくて趣味でやるだけって人は別にやらなくていいです。

ブロガーにこういうタイプもいますよね。

稼ぐっていうよりブログにファンを作れればそれでいいって人。
 

ファンができると結果的に稼げるのでそういうやり方もありっちゃありです。

ただ普通に稼ぐよりファンを作ることの方がずっと難しいと思います。

ファンがたくさんいる人気ブロガーになる=芸能人になるようなものですからね。
 

普通の王道的やり方でブログやサイトで稼ぎたい人ならライバルチェックは必須スキルです。

アドセンスで稼ぐにはアクセスを増やすことが必要でアクセスは書いた記事の検索順位が上位に入らなければ増えませんから。
 

アドセンスで稼げてる人は例外なくライバルチェックしてるので初心者から早く脱出したい人はライバルチェックを早めに身に着けることをお勧めします。

アドセンスのライバルチェックのやり方。稼いでる人の頭の中全部見せます!

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ