アフィリエイト近況報告

アフィリエイトフレンズのイベントに初参加!学んだこととやること

アフィリエイトフレンズが開催する秋のASP総選挙というイベントに初参加してきました。

学んだことがあり過ぎて早めにアウトプットしとかないと忘れそうなので記事にしておきます。

ほぼ自分のために書く記事ですが、参加したことない人にも勉強になるかも。

アフィリエイトフレンズのイベントに初参加した感想

まず参加した感想から書くと、思ったより濃いことが学べました。

私はアドセンスがメインでサイトアフィリはほぼほぼやらないのであまり行く意味ないかなーと思ってたんですが、SEOセミナーもあるし行く、ASPのガチプレゼンバトルとか面白そうだし、行く価値ありそうと判断して参加を決めました。

なにせ無料ですからね。
 

東京に住んでるアフィリエイターの方なら交通費も大してかからず、参加費無料でいろいろ学べるので行って損することはまずないでしょう。
 

イベントの流れを簡単に書くと

  1. Googleのリスティングセミナー・・・11:00-12:00(1h)
  2. ASP総選挙 ガチンコプレゼンバトル・・・12:15-14:30(2h)
  3. ASP合同パネルディスカッション・・・14:45-15:45(1h)
  4. ASPブース解放して自由時間・・・15:45-18:30(約3h)
  5. Faber Company社のSEOセミナー・・・18:30-20:00(1.5h)

 

この中で特に私に役立ったのは

  • Googleのリスティングセミナー
  • Faber Company社のSEOセミナー

でした。
 

まぁ私はアフィリエイトよりアドセンス派なのでそうなりますね。

アフィリエイトフレンズのイベントで学んだこと

ではこのイベントで具体的に学んだことを備忘録としてメモしておきます。
 

Googleのリスティング広告の活用方法

グーグルのリスティング広告(PPC広告)の活用法についてのお話+グーグルに評価されやすいページなどのお話。

グーグルに評価されやすいページということで出てきた話でこれかなり重要だなと思ったのが
 

1. グーグル検索ユーザーとYouTubeユーザーの数が同じになってること

どちらも大体6000万人のユーザーが利用してるそうです。

これからはYouTubeの時代!などと聞いたことがありますが、実際にデータがそうなってるんですね。

私はYouTubeはまだやってませんが今後覚えたいです。
 

2. スマホユーザーの1回あたりの平均使用時間が超短いこと

スマホユーザーが1回あたり何分スマホをいじるのか計算したデータがあってなんとたったの1分弱。

って考えるとスマホユーザーが多いブログでいかにユーザーに記事を読ませるかがかなり重要で、特にファーストビューが超大事って話。

ユーザーニーズにぴったり合ったタイトル・ファーストビュー(アイキャッチや冒頭文)になってるかが重要。
 

3. グーグルはユーザーが好む比較記事を評価すること

 

グーグルが評価するページ=ユーザーが好むページ=比較ページ

とのことです。
 

なぜ価格ドットコムが強いか?

全部比較してあってどれが一番安いか一目瞭然でわかるから、という話で、ユーザーはとにかく比較が好き。

だから何か1つの商品を紹介してる記事よりも複数の商品を紹介してる記事の方がCVR上がるし、グーグルがページを評価する基準にもなりますよってお話でした。
 

ASP総選挙 ガチンコプレゼンバトル

ASP総選挙 ガチンコプレゼンバトルは阿夫利友蔵という架空のキャラクターを設定して、「友蔵さんに月収100万稼がせろ」っていうテーマで各ASPが具体的に稼ぐ方法を提案する内容でした。
 

これは各ASP社さんがどうやって友蔵さんに100万稼がせるかを結構真面目に考えてて面白かったです。

でも、友蔵さんが商標得意ということもあってほとんどのASPが商標を攻めることを推奨してたので商標一切やらない私には残念ながらあまり役に立たず。
 

ASP合同パネルディスカッション

ASP合同パネルディスカッションは意外と役立つ内容でした。

アフィリエイトフレンズの代表の人が質問してそれに各ASPの代表の人が答える内容だったんですが、質問がなかなか鋭くてアフィリエイターがまさにそれ知りたいって内容がありました。
 

1. アフィリエイト初級者で終わる人と上級者まで上り詰める人の違い

初級者で終わる人の特徴
  • いろんなやり方に手を出す
  • いろんなジャンルで少額ずつ稼ぐ
  • あまり市場を分析しない

上級者まで上り詰める人特徴
  • 自分の得意なことに絞って一つのやり方に集中する
  • 専門サイトを作って極める
  • 市場を深く分析する

 

3. 今(グーグルのアップデートなどに負けずに)伸びてる人の特徴

  • SEOだけでなく、リスティングやFacebook広告、Twitter広告などいろんなやり方でリスク分散してる
  • 大型のサイトを作ってる

 

他にも5つくらい質問あったんですが、とりあえず自分がこれメモしたいと思ってメモしたのはこの2つだけ。
 

ASPブース解放中の自由時間

この時間はASPのブースを回ったり、アフィリエイター同士で交流したりする時間でした。

でも私はコミュ障すぎてこの時間は苦手で、あまり活用できませんでした。

この時間に一人Kindleで1記事書きあげてましたからね。
 

一応、各ASPのブースで少しだけ話聞きましたが、アドセンスがメインの私にはあんまり役立たない感じでしたね。

アフィリエイターで稼ぎやすいのもほとんどがダイエット・美容ジャンルらしく、他はペットとか通信関係とか、普通にライバル多くて無理だなーと思いました。

商標やらない人はこの時間暇になりそうです。
 

まぁ私がもう少しコミュ力が高ければ商標以外での自分のサイトに合わせた案件の探し方とか聞けたかもしれませんが、コミュ障なので無理でした。
 

無料サイト診断を受ける

実は事前に無料サイト診断を受ける権利が抽選でもらえるとのことだったので応募したら当たりました。

たった15分ではありますが、無料サイト診断を受けることができました。
 

そこで教わったのはとにかく記事の早い段階でLP(クッションページ)に飛ばすってことでした。

見本を見せてもらったんですが、記事の一番上のファーストビューがLPに飛ばすクッションページへのリンクでした。

ちなみに私はクッションページへのリンクは記事下に置いてるだけでした。
 

いやーさすがに記事の一番上は売り込み臭強すぎでしょって思ったんで、やるとしたら目次上ぐらいかなーと持ってますが、グーグルが言ってたスマホユーザーの滞在時間考えたらやはり記事の上の方にリンク貼った方がよさそうですね。
 

他にも私が気づいてなかったターゲットの属性とか狙えるキーワードとか教えてもらってたった15分とはいえ、かなり役立ちました。
 

Faber Company社のSEOセミナー

最後がFaber Company社のSEOセミナーだったんですが、これはちょっと衝撃的な内容でした。

まずセミナーの対象が飯食ってる人=アフィリエイト専業の人で、目的がそのレベルの人が年収億クラスに行くために必要なこと・考え方を教えますみたいな内容です。

なのでアフィリエイト中・上級者向けの内容で私は一応専業ですが、アドセンスメインなのであまりついていけない内容でした。

でもめちゃめちゃ勉強になりました。
 

主に

ビッグキーワードで1位になる難易度が年々上がってきてて、今は個人アフィリエイターにはほぼ無理ゲーなこと。

その中でも勝つにはドメイン強くするためにナチュラル被リンクがつく工夫をしたり、サイトが指名検索されやすくするような工夫が必要。
 

あと当たり前だけどそもそも個人アフィリエイターはビッグキーワードを狙うべきじゃないってこと。
 

あとは記事が上位表示されるために必要なこと。

主に

ライバルチェックの仕方として、DR調べたり、KWカバレッジ調べたり、はてブ数調べるなど。

記事を読みやすくする工夫として、画像入れればいいと思ってフリー素材入れるだけは通用しないってこと。

わかりやすく伝えるための図解イラストやリアルな写真が必要なこと。
 

ちなみに記事の文字数という言葉は一度も出てきませんでした。

長文はスマホユーザーに読まれにくいからイラストをしっかり入れて読ませる工夫が必要という話は出ましたけどね。
 

サイトアフィリエイトはやばいですね。

私はそんなライバルチェックしたことありませんでした。
 

ここまで高度なSEOをしないと勝てない世界。
 

って考えたら初心者はどう考えてもサイトアフィリよりアドセンスからやるべきだなーと思いました。

逆にアドセンサーもサイトアフィリエイトのSEOちゃんと学んだ方が有利に戦えそうです。

今後アウトプットとしてやること

アフィリエイトフレンズのイベントにせっかく参加していろいろ学んだのでちゃんと学んだことをアウトプットしていきたいです。
 

1. サイト診断でもらったアドバイスを活かして修正&記事追加

今私が唯一ASPで月5万~10万稼いでるサイトがあってそのサイトをサイト診断してもらったので、アドバイスを元に修正してこのサイトを月10~20万に持っていきたいです。

とりあえず
 

  • LPへのクッションページへのリンクを目次上に持ってくる
  • 長文で離脱する人が多いのでイラスト・図解を入れる修正をする
  • いくつかの記事を外注する
  • 新記事追加する

など

はやる予定。
 

2. グーグルアドワーズに広告出稿

一番最初のグーグルのリスティングセミナー聞いててピンときたんですが、1個だけリスティングに出したいページがあったのでグーグルアドワーズに広告出稿したいと思います。
 

実は私は過去にYahoo!のPPC広告で100時間以上作業したのに教材費+広告出稿費で30万以上が赤字になっただけで終わるという苦い経験があります。

なのでPPC広告は軽くトラウマになってて二度とやらないつもりだったんですが、グーグルの人の話聞く限り私の記事はグーグルに評価されやすそう。
 

そしてPPCで出した記事がグーグルに評価されることでSEOでも上位表示されればこっちのもの。

そうなれば費用対効果がかなりいいので赤字になりさえしなければやらない理由がない。
 

ってことで1記事だけですが、グーグルアドワーズに広告出稿します。
 

3. スマホ最適化記事を書く

最後にグーグルも最後のSEOセミナーの講師の人も言ってた一番重要なこと。

スマホでの読みやすさを追求した記事のために、まずはユーザーニーズにぴったり合ったアイキャッチ画像を作ること。

さらに記事中で図解にした方がわかりやすい文章をできるだけ図解にする。

理想は図だけ見て文章読まなくてもわかるレベル。
 

そうやってスマホの読者にとって読みやすい記事を目指して1記事1記事を書く。
 

ぶっちゃけ長文書くと上位表示しやすいのと、得意なジャンルだとついつい長文になりがちだったので最近長文ばかり書いてました。

今までとかなりやり方変えることになりそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です