実践記

【警告】ごちゃまぜブログにイベント記事を投稿しまくるとブログが死にます。

死んだブログ

ごちゃまぜブログにアクセスを集める手段として使われるのがイベント記事。

ライブ、花見、祭り、花火大会、甲子園、紅葉、福袋、バレンタインなど。

特に1年に1回毎年行われるイベントは毎年アクセスの爆発を引き起こしてくれるから、とごちゃまぜブログでの稼ぎ方を教える教材や塾ではイベント記事を書くことを推奨してます。
 

しかーし、このイベント記事には罠があり、イベント記事を投稿しすぎるとブログが死にます。

今回はこのイベント記事の闇について語りたいと思います。

イベント記事が多いブログの末路

実は私はごちゃまぜブログに取り組んでた時期があって、ライバルブログ300個ぐらいを調査したことがあります。

そのときに記事数や記事の質の割にアクセスが少ないブログの共通点として、イベント記事の割合が多いことに気がづきました。
 

そういうブログの具体例を紹介します。

例1:イチオシらぼ! 323記事で1万PV

イチオシらぼ!
サイト名イチオシらぼ!
記事数323記事
内イベント記事の数113記事(35%)
月間アクセス数約1万PV
備考

 

ピーク時は59万PVあったブログも1万PVに減ってしまってます。

記事を見る限り質は悪くないんですけど、ライバル強いところを狙いすぎな気がします。

2016年はそれでいけたんでしょうけど、今はライバルが増えて勝てなくなったのでしょう。
 

例2: siritakatta-info.com 848記事で2万PV

siritakatta-info.com
サイト名siritakatta-info.com
記事数848記事
内イベント記事の数471記事(56%)
月間アクセス数約2万PV
備考最終更新日2016年3月1日

 

このブログはイベント記事が半分以上を占める典型的イベント記事投稿しまくりのブログ。

ピーク時のアクセスは不明ですが、記事数800を超えてて月間2万PVは悲惨ですね。
 

例3:日々是好日 466記事で2.5万PV

日々是好日
サイト名日々是好日
記事数466記事
内イベント記事の数185記事(40% ※内2019が入った記事61個)
月間アクセス数約2.5万PV
備考現在も更新中

 

このブログは現在も更新中で年号記事が大量にあります。

2018と2019と比較的更新はされてるようですが、2019が入った記事が60個もある割には全然アクセス爆発してないですね。

労力と収入が全然見合ってないと思います。
 

例4:あなたの疑問が解決するブログ 435記事で1.5万PV

あなたの疑問が解決するブログ
サイト名あなたの疑問が解決するブログ
記事数435記事
内イベント記事の数221記事(51%)
月間アクセス数約1.5万PV
備考最終更新日2016年12月9日

 

このブログは結構文字数書いてますし、記事の質は普通にいい方だと思いますが、その割にアクセスが少ないのはイベント記事が多いことが原因だと思います。
 

例5:life info 266記事で5万PV

life info
サイト名life info
記事数266記事
内イベント記事の数71記事(27%)
月間アクセス数約5万PV
備考現在も更新中

 

このブログは右クリック禁止プラグイン入れてるので文字数測れないですけど、推定5000字くらいは書いてて、記事の質めっちゃいいです。

このレベルの記事が266記事もあったら少なくとも30万PVくらいは行かないと労力に見合った収入にならないと思いますが、5万PVに留まってるのはイベント記事が原因でしょう。

選ぶキーワードさえ間違えてなければ本来めちゃめちゃ稼げてるはずのブログだと思います。
 

※アクセス数はsimilarwebで2019年2月のデータを採用

イベント記事が多いブログが死ぬ理由

イベント記事が多いブログのアクセス数が悲惨なことになってることがわかりましたね。

一応クリスマスや正月などイベントが多い12月は多少アクセスが多い傾向がありますが、そんなに多くはないですし、それ以外の月は悲惨です。
 

なぜそうなるのかについて私なりに分析してみます。
 

1. 旬が過ぎればアクセスがなくなるから

まず当たり前ですけど、イベント記事はそのイベントが開催される少し前~開催当日までしかアクセスが来ません。

イベントが終わればアクセスはほぼゼロになります。
 

こういう記事の割合がブログ全体の5%とか10%とかならまだいいと思います。

でもこれが40%とか50%くらいになってくると結構きつくなってくるんじゃないかなと思います。
 

だって旬の時期以外、ブログ全体の40~50%の記事がアクセスゼロになるわけですから。

仮に300記事あったとして、そのうち150記事しか機能しないことになります。
 

イベント記事に頼り過ぎるとブログ全体に占めるアクセスのない記事の割合が大きくなるため、ブログが弱くなります。
 

2. 年号付き記事は毎年更新しないと上位表示を維持できないから

イベント記事の中でも特にアクセスが爆発しやすいのが年号付き記事。

でもこの年号付き記事には大きな欠点があって、それが来年のイベントまでに記事を更新しないと行けないこと。

これが結構手間になるんですね。
 

でもこの年号付き記事、更新してない人が結構多くて、2018年なのに2015年とか2016年の記事がたくさんあるブログがあります。

こういうブログは大体極端にアクセス少ないです。
 

情報が古くてアクセスが来ない記事はブログ全体の評価を下げます。

多数の年号付き記事を放置してしまうとブログ全体の評価が下がってしまうのです。
 

まさにブログが死んでる状態ですね。
 

3. 人気のイベントほど後から入ってくるライバルに検索順位を抜かれやすいから

次にイベント記事は基本的に人気のイベント程ライバルが多いです。

それも現状上位表示されてる記事だけでなく、後から参入してくる人もライバルになります。
 

仮にめっちゃ頑張ってそのライバルたちに勝てる質のいい記事を書いて1位を取ったとしても、すぐに検索順位を抜かれることも少なくないです。

むなしいですね。
 

たとえイベント記事を年号付きにしなかったとしても、ライバルが多ければあっとういう間にライバルに抜かれて、来年にはアクセスの来ないゴミ記事になってしまいます。
 

毎年あるイベントの記事はその時期が来るたびに毎年アクセスが爆発するのがいいところではありますが、ライバルの存在があるので記事のメンテナンスで上位表示をキープできなければ来年のアクセスは期待できません。

多くのブログはこのメンテナンスに手が回らず、一時的にはアクセスが爆発した記事もどんどんゴミ記事になっていきます。
 

よほどライバルの少ないマイナーなイベントを狙わない限り、イベント記事は毎年メンテナンスが必要で資産になりにくいのです。
 

4. そもそも多くのイベント記事はライバルが多すぎて当たらなくてゴミ記事になるから

最後にそもそもイベント記事は大きなアクセスの期待できる人気のイベントほどライバルが多く、上位表示が難しいです。
 

だからごちゃまぜブログを運営してる多くの人は

イベント記事を書いてもライバルに勝てずにアクセスの爆発が起こらず不発

という状況になってると思います。
 

 

10記事書いて1記事当たればいい
 

ぐらいの感覚でイベント記事を投稿しまくってる人もいると思います。

ギャンブルみたいな感覚ですね。
 

 

もしこれをやってる人がいたら今すぐやめてください!

ブログが死にます!!
 

 

確かにイベント記事は当たればアクセスが爆発して、達成感があるかもしれません。

でもそのやり方だと、投稿したイベント記事の9割は外れることになります。
 

そうするとどうなるかわかりますか?
 

その外れたアクセスが来ない記事はブログ全体の評価を下げる原因になります。

アクセスの来ない・読まれない記事が多いサイトはグーグルの評価が下がるからです。
 

その結果が、上に出した5つのイベント記事が多いブログの例です。

特に例3のブログは2019が入った記事が60個もあるにもかかわらず、月間2.5万PV。

ほとんどのイベント記事が外れてることが推測できますね。
 

これじゃあブログ全体の評価が下がるのでこのブログの将来は暗いでしょう。

イベント記事でアクセスが爆発すればブログパワーが上がるのに期待しちゃいけない

よく

イベント記事でアクセスが爆発した結果、そのイベントが終わった後もブログ全体のアクセスが上がる

だからなかなかアクセスが来ない人はブログパワーをつけるためにイベント記事を積極的に狙いましょう。

と教えてる人を見ます。
 

これは確かに一理あるっちゃあるんですが、あまり期待してはいけません。
 

アクセスが爆発したら100%必ずそのあとブログ全体のアクセスが上がるわけではないからです。
 

むしろほとんどの人は逆に下がります。
 

 

実際私はGWの記事を書いていて、GWにいつもの倍くらいのアクセスがありましたが、GWが過ぎたらGW前よりもアクセスが少なくなりました。
 

基本的にただアクセスが爆発または私のように少し増えるだけであれば、そのイベントが終わると、イベント前よりもアクセスは少なくなるはずです。

なぜなら、イベントって、イベント前にも地味にアクセスが増えてるからです。
 

GWのイベントであれば4月には少しずつアクセスが増え始めてて、GW中がピークになり、GW終了と同時にアクセスがゼロになります。

つまりGWの記事のアクセスの推移のイメージはこんな感じ。

  • 4月:100~200PV
  • GW中:1000PV
  • GW終了後:0PV

 

私のブログは実際

  • 4月:約800PV
  • GW中:1500PV
  • GW終了後:約600PV

と推移しました。(ブログ全体のアクセス)
 

ごちゃまぜブログ GWがピーク
 

イベント記事はこのように、

  1. イベント前からアクセスが増え始める
  2. イベント中がアクセスのピーク
  3. イベント終了後はアクセスゼロになる

という感じで推移します。
 

だからイベント前よりもイベント後の方がアクセスが下がって当然なんです。
 

「え?アクセス爆発するとブログパワーがついてブログ全体のアクセスが上がるんじゃなかったの?」
 

って話ですが、アクセスが爆発した後にブログ全体のアクセスが上がるのには条件があります。
 

  1. アクセスが爆発する
  2. アクセスしてきたユーザーがブログ内の他の記事も読む
  3. 読まれた記事のグーグルの評価が上がって今まで評価されてなかった記事が上位表示する
  4. アクセス爆発したあとに爆発前よりもアクセスが上がってる

 

つまり、アクセス爆発が直接の引き金になってブログ全体のアクセスが上がるのではなく、アクセス爆発中にブログに訪れたユーザーが他の記事も読んでくれるからブログ全体の評価が上がってアクセスが増えるのです。
 

もしアクセスしてきたユーザーが他の記事をまったく読んでくれなければブログ全体のアクセスは一切増えません。

その結果が私のGWの記事の例です。
 

で、基本的にイベント記事に興味ある人ってそのイベントにしか興味ない人が大半です。

だから他の記事はほとんど読まれません。
 

なので基本的にはイベント記事でアクセスが爆発したり増えたりしても、ブログ全体のアクセスが増える人より増えない人の方が多いんじゃないかと思います。
 

もし増やしたかったらイベント記事からロングネタ(1年中一定の需要があるネタ)を扱った記事に上手くアクセスを誘導する必要があります。

もしくはめっちゃ記事が面白いとか、読者の満足度が高ければ、勝手に他の記事も読んでくれることもあるかもしれません。
 

でも基本的にはイベント記事に興味ある人=そのイベントにしか興味ない人なのでほとんどそれは期待できないと思いますけどね。
 

そして、すでに書いてきたように、イベント記事はブログ全体の評価を下げる要因になることが多いです。
 

つまり

間違った認識

イベント記事がアクセス爆発を起こしてブログパワーを上げる

正しい認識

イベント記事は不発なら完全ゴミ記事に、当たっても来年までにメンテナンスしないとゴミ記事になり、ブログの足を引っ張ってブログパワー落とす

ということになります。
 

イベント記事でブログパワーを上げようとしてる人は完全に逆効果なのでもうやめましょう。

あなたがごちゃまぜブログを運営する目的は何ですか?

アドセンス向けの教材の中にはごちゃまぜブログを推奨してる教材がたくさんあります。

その中にはごちゃまぜブログにイベント記事を投稿することでアクセスの爆発を狙いましょう、と教えてるものが多いです。
 

でもここまで書いてきたようにイベント記事は資産になりにくいです。

もしあなたがごちゃまぜブログをやる目的が資産になるブログ(放置しても収入が落ちないブログ)を作ることであれば、イベント記事はその目的に反してます。
 

ちなみに私もアドセンスを始めるときにブログ塾に入って、塾の方針通りごちゃまぜブログを作ったんですが、イベント記事はあまり書きませんでした。

興味がないから苦手なのもありましたし、資産にならなきゃ意味ないと思ってたので、仮にイベント記事を書くとしても年号付きにはせず、毎年アクセスが期待できるテーマを狙いました。
 

その結果2017年7月から放置、2018年6月に1記事だけ投稿してそこから絶賛放置中なんですが、アクセスが減るどころか、むしろ上がってます。(と言っても5万PV程度と少ないですが笑)

放置中のごちゃまぜブログのアクセス
 

結果的にちゃんと資産になってくれたのでイベント記事を書かなくてよかったなと思ってます。

目先の利益と将来の資産どっちが大事か考えよう

特にブログ塾に入ってる人だと、誰かの「イベント記事でアクセス爆発しました」という報告を聞くたびに羨ましくなって心が揺れてしまうと思います。

あとはメルマガなどでイベント記事のすごさを伝えてる人もいますね。
 

あなたの目的が目先の利益ならイベント記事を書いても全然構いません。

でも放置してもアクセスが落ちない資産ブログを作ることが目的なら書いてはいけません。
 

あなたにとっては目先の利益と将来の資産どっちが大事ですか?
 

目先の利益を選んでイベント記事を投稿しまくる場合、ブログは将来死ぬことになるので、資産にはなりません。

イベント記事はそのリスクを受け入れられるかを考えてから投稿しましょう。
 

資産ブログにしたいけどどうしてもイベント記事も書きたいって人はライバルが全然いない、マイナーなイベント・マイナーなキーワードを狙うことをお勧めします。(アクセスの大きな爆発は期待できませんけどね)

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ