初心者向け

稼ぎたいなら無料ブログじゃダメな理由を5分で理解させてやる!

ダメ

ブログで稼げるって聞いた人が一番最初に質問してくること。

無料ブログじゃダメなの?
ダメです
え?なんで?なんで無料ブログじゃダメなの?
これこれこういう理由で!
ふーん。(お金かかるならやめよっかな)

 

っていうやりとりを私は何回もしてきました。
 

いや、わかりますよ。

だって普通の人の感覚で言ったらブログと言えば無料ブログですからね。
 

私も初めて作った無料ブログはJUGEMですし。2つ目のブログも無料ブログのseesaaブログでした。

さらに3つ目のブログも無料ブログのライブドアブログでした。
 

これらのブログはまったく稼げてません。

元々稼ぐために始めたわけじゃなくて本当に日記目的で始めたブログなのでまぁ当たり前ですけど。
 

また、無料ブログの代名詞といえばアメブロですがアメブロは一番稼ぐのには不向きです。

ブログで稼ぐ!っていう目的があるなら絶対に選んではいけません。
 

いやだからなんで?なんでダメなの?
 

前置きが長くなってすみません、無料ブログがダメな理由、5分でわかるように解説します!

無料ブログじゃ稼げない理由

無料ブログじゃダメ・稼げない理由は大きく分けて3つあります。
 

1. 無料ブログはグーグルアドセンスに登録できない=稼ぐスタート地点にすら立てない

 

無料ブログじゃダメな一番の理由はグーグルアドセンスに登録できないこと!
 

まずブログで稼ぐには1つ絶対に使わなければならない広告があります。
 

それが「グーグルアドセンス」です。
 

聞いたことある人、知ってる人も多いと思います。
 

アドセンス
 

これです!(※上記は広告ではなく画像です。)

この四角くて右上に水色の〇×ボタンがあるやつ。
 

ブログで稼いでる人の90%くらいはグーグルアドセンスを収入源にしています。
 

理由は簡単で、クリックされるだけで稼げるからです。
 

ネットサーフィンしてるとアドセンス広告によく遭遇するのがその証拠です。
 

で、この「グーグルアドセンス」は無料で利用できる広告なんですが、登録のためにサイトを審査してもらい、この審査に合格しないと使えません。
 

しかし無料ブログはこのグーグルアドセンスの審査に登録できないんです!
 

昔は登録できたんですが、2016年3月からできなくなりました。

実は私がブログで稼ぐことを始めようとしたのが2016年8月だったので「あれ?登録できないし!」ってなって焦りました。
 

それまでは無料ブログでアドセンス審査に登録してる人がいっぱいいたので「できますよー」と書いてるサイトばっかりで「なんでできないの?なんで!」ってなりましたね。
 

なぜ無料ブログだと登録できないか。
 

その理由は無料ブログは独自ドメインじゃないからです。
 

独自ドメインとは簡単に言うとサイトのURLのこと。
 

たとえばアメブロを例にします。
 

アメブロの個人ブログのURLは

https://ameblo.jp/abc/

という感じでabcの部分があなたのIDみたいなものです。
 

ライブドアブログなら

http://blog.livedoor.jp/abc/
 

はてなブログなら

http://xxx.hatenablog.com

ですが、○○.comの手前にXXX.○○.comnみたいに何かが付いてる場合も独自ドメインではありません。
 

対して独自ドメインは

http://academy.com
http://e-sports.com
http://3min-cooking.com

みたいな感じですね。
 

何が違うかというと

.comとか.jpとかの後ろや前になんかついてること。

これをサブドメイン、サブディレクトリっていいます。
 

具体的に独自ドメインとサブドメイン、サブディレクトリで何が違うのかというと・・・

無料ブログのサブドメインやサブディレクトリ
→ブログサービスに場所を借りてそこにブログを置く

独自ドメイン
→自分でサーバーを借りてそこにブログを置く

というイメージです。
 

そしてURLの構造がサブドメインやサブディレクトリになっている無料ブログでアドセンスに申請しようとすると必ずエラーが出ます。
 

私は最初無料ブログで申請しようとしたら何回やってもエラーが出るので「何が悪いんだコノヤロー!」って一人パソコンの前で唸ってました。

当時はググってもこのやり方で登録できますよって書いてるサイトがほとんどだったので本当に「なんでだー!」って気持ちになったのです。
 

グーグルアドセンスに登録できなければもちろんブログの収入はゼロ円になってしまいます。

もちろんそれ以外の広告を貼ればいいんですが、グーグルアドセンスほど稼ぎやすい広告はないので圧倒的に不利です!
 

ブログで稼ぐために絶対必要なアドセンスに登録できない=ブログで稼ぐためのスタート地点にすら立てないことになります。
 

じゃあ無料ブログじゃグーグルアドセンスは絶対登録できないのかというとそうでもなく、実は無料ブログでも独自ドメインを取得すれば申請できます。

でも独自ドメインを取るにはお金がかかります。
 

なのでこの時点で無料じゃなくなります!
 

なぜお金がかかるかと言うと賃貸料みたいなものです。

独自ドメインという場所を借りてそこにサイトを置くみたいなイメージですね。
 

ドメイン代は年間1,000円程度と大した金額ではないですが、どうせお金がかかるなら最初から無料ブログじゃなくて有料ブログにした方がいいですよ。
 

ちなみに有料ブログはドメイン代年間1,000円+サーバー代月1000円くらいかかります。

年間で言ったら有料ブログの方が1万円以上高くなりますね。
 

じゃあ無料ブログ+独自ドメインの方が安くていいじゃんって思いますよね?
 

でもその考えは甘いです!
 

2. 無料ブログは広告を貼ることに制限がある=稼ぎにくい

 

無料ブログじゃダメな2つ目の理由は広告を貼ることに制限があることです!
 

無料ブログって実は最初からアドセンスが貼ってあります。
 

「え?なら稼げるってことやん!」
 

って思ったあなた!
 

残念ながらその広告で稼げるのはあなたではなく無料ブログサービスです。
 

つまりそのアドセンスを貼ってるのはあなたではなくアメブロならアメブロ、ライブドアならライブドアという会社です。
 

これがどういうことかというと

なんと記事を書いてるのはあなたなのにあなたのサイトから上がったアドセンスの広告収入がアメブロやライブドアに取られてしまうのです!
 

それによりアメブロとかライブドアという会社はめちゃめちゃ儲かってますよ。
 

でもこれに文句は言えません。

だってあなたはブログサービスを無料で利用させてもらってる立場ですから。
 

で、あなたが稼ぐためにはもちろんその無料ブログにも広告を貼らなければいけないんですが、最初からアメブロならアメブロの広告が貼ってると言うことは・・・
 

そうです!

あなたが自分の広告を貼るためのスペースが少なくなってしまうのです!
 

だから有料ブログの人と比べて、無料ブログの人は同じアクセス数を集めたとしても収入は半分くらいになってしまうでしょう。

いやむしろ半分も稼げない可能性が高いでしょう。
 

頑張って稼いだお金の半分以上をマージンとしてブログサービスに取られてしまう。

それが無料ブログ最大のデメリットと言ってもいいでしょう。
 

ちなみに有料ブログの場合、1ページにアドセンス5枚でも10枚でも自由に貼れますが、無料ブログだと

アメブロ

1枚も貼れません。どうしても貼りたい場合は月額980円かかります。

ライブドアブログ

→パソコン版は無制限、スマホ版は3個まで

 

アメブロは絶対ダメと言ったのはこういう理由です。

アメブロはそもそもアフィリエイト目的でブログを作ることを禁止していて、広告が貼れないのです。
 

ライブドアブログもパソコン版は自由に貼れますがスマホ版は制限があり、なおかつ稼ぎやすい位置の広告はライブドアの広告に取られてます。
 

実はブログのアクセスは80%くらいはスマホなのでスマホの広告収入が低くなる=稼げないと思った方がいいでしょう。
 

お金を払えば無料ブログサービス側の広告を消して自分の広告を貼ることができるサービスもあったりしますが、それなら最初から有料ブログを使った方がいいことになりますね。
 

3. 無料ブログはドメインパワーが弱いので検索上位に表示されにくい

 

無料ブログが稼ぎにくい3番目の理由はドメインパワーが弱いことです。
 

ドメインパワーって何?っていうとそのドメイン内に作ったサイトの記事が上位表示しやすいかどうかを測るパワーです。
 

ドメインパワーが強い

→書いた記事が上位表示されやすい

ドメインパワーが弱い

→書いた記事が上位表示しにくい
 

ブログはアクセスを集めることでそれが収入につながります。

アクセスはどこから来るかと言うと90%以上がグーグルやヤフーなどの検索エンジンからです。
 

グーグルやヤフーからのアクセスを集めるためには書いた記事を検索順位の上位に表示させる必要があります。

これは自分がネットで検索するときのことを思い出してもらえばわかりやすいと思います。
 

普通検索したら一番上の記事か、少なくとも1ページ目にあるどれかの記事をクリックして読みますよね。
 

で、ドメインパワーが弱いと記事が上位表示されにくいため、たとえばライバルサイトと同じかそれよりも質のいい記事を書いたとしてもあなたの記事がその記事に検索順位で勝ちにくいです。
 

そのため、ドメインパワーが弱いとブログで思ったように稼げません。
 

そして無料ブログはドメインパワーが弱いです。
 

無料ブログはドメインパワーが弱い理由はパワーをブログサービスに吸い取られてしまうからです。
 

そもそもドメインパワーの強い弱いはどうやって決まるかというと・・・

  • サイトをどれだけ長く運営しているか
  • そのサイト内に質のいい記事=よく読まれる記事がどれだけ投稿されているか
  • そのサイトにリンクがどれだけついているか

などの要素をグーグルに判断されて決まります。
 

無料ブログの場合、かなり昔からあるサービスで運用歴は長いですし、ドメインパワーは一見ありそうに見えます。

でも弱いのはなぜかというと、その無料ブログサービスを使ってるブログは独自ドメインではなくサブドメイン、サブディレクトリだからです。
 

サブドメイン、サブディレクトリは先ほど説明した
 

http://ameblo.com/XXXX/とか
http://xxx.hatenablog.com
 

のことです。
 

こういうドメインの場合、ブログパワーは半分が大本のドメインに取られてしまうのです。
 

ameblo.com/XXXX/なら

ameblo.com/XXXX/と
ameblo.com/

でパワーを分け合います。
 

xxx.hatenablog.comなら

xxx.hatenablog.comと
hatenablog.com

でパワーを分け合います。

 

そのため、ドメインパワーをフルに使い切れないのです。
 

さらにサイトに質のいい記事を投稿していくことでドメインパワーは徐々に上がっていくものなのですが、あなたの頑張りの半分は大本のブログサービスのドメインのものになってしまいます。
 

あなたが頑張ってるのにその評価の半分は無料ブログサービスという会社の手柄になってしまう、というイメージです。
 

これって何かに似てませんか?
 

そうです!会社です!
 

特に自分が頑張ったのに半分以上無料ブログサービス会社に取られることとかそっくりです!
 

 

以上の3つが無料ブログが稼げない理由です。

稼ぎたくてブログを始めるなら絶対有料ブログ(ドメイン買う+自分でサーバーを借りる)がおすすめです。
 

無料ブログは消されるリスクもある

無料ブログが稼げない3つの理由からはあえて外したんですが、無料ブログにはもう1つ大きなデメリットがあります。
 

それはいつ消されるかわからないこと。
 

無料ブログには様々な規約があります。

それらの規約に知らず知らずのうちに増えてしまうことで、いきなりアカウント停止になり、頑張って書いた記事が全部消えてしまう、ということが起きる可能性があります。
 

具体的にはアメブロに広告貼るとか、アダルトな画像を貼るとかですね。
 

規約に気を付けてれば消されませんが、絶対とは言い切れません。

たとえばライブドアが倒産したらライブドアブログがなくなることだってありえます。
 

無料ブログサービスがサービス停止したらそれまでブログ書いてた人のブログ全部一気に消えちゃうなんてことが普通にありえるのです。
 

また、ブログが消えるところまではいかなくても、アドセンスが表示されなくなることがあります。

自分と同じ無料ブログサービスを利用してるどこかの誰かさんがブログ内で重大なグーグルのポリシー違反を犯したことでその無料ブログサービス全体がアドセンス停止されてしまう、ということがあるのです。
 

自分は悪くないのに急にアドセンスが表示されなくなる、サイトが突然消される、なんてことが起きてもおかしくないのです。
 

可能性としては低いですが、無料ブログにはそういうリスクがあることを知っておいてください。
 

稼ぎたいならドメイン+サーバーを借りてワードプレスブログを運営しよう

無料ブログがダメならじゃあどうすればいいのかというと、
 

ドメインを買う年間1,000円弱
サーバーを借りる月1,000円程度
ワードプレスを使う月1000円程度
合計年間14,000円程度

を初期費用として払うことです。
 

知らない人のために解説すると
 

ドメイン

→サイトのURL、いわゆるネット上の住所、賃貸みたいなもの

サーバー

→ドメインをネット上に設置するために絶対必要なもの

ワードプレス

→世界中のブロガーに愛用されてる無料で使えるブログサービス
 

有料ブログと言ってもワードプレス自体は無料ブログサービスであり、ドメイン代とサーバー代がかかる点が有料なのです。

アメブロとかライブドアブログとかはアメブロやライブドアの共有のサーバーを使わせてもらってる立場ですが、ワードプレスの場合は自分でお金を払ってサーバーを借りる点に違いがあります。
 

ちなみにサーバーを借りると1つのサーバーに何個もドメインを置けます。

そのためブログを複数作る場合はサーバーは同じものを使い、ドメインだけ別で買うことになるので、年間+1000円かかる程度で済みます。
 

ワードプレスブログは無料ブログと比べて検索順位が上がりやすいですし、広告もすべて自分の物を貼れるので圧倒的に稼ぎやすいです。

ただし最初はドメインパワーが弱いので稼げるまでには3か月~半年かかります。
 

なのでぶっちゃけ最初は無料ブログの方がアクセスきます。
 

でもワードプレスブログの良いところは努力が積みあがること。

頑張れば頑張るほどドメインパワーが上がっていき、半年後、1年後は確実にワードプレスブログの方が強くなります。
 

特に長期的に稼いでくれる資産型ブログを作りたい人は絶対に無料ブログではなく、ワードプレスブログで始めてくださいね。
 

まとめ

以上まとめると
 

無料ブログが稼げない理由、それは

無料ブログが稼げない理由まとめ
  • 無料ブログでは収入源となるアドセンスの申請ができない=稼ぐためのスタート地点に立てない
  • 無料ブログは広告を貼ることに制限がある=稼ぎにくい
  • 無料ブログはドメインパワーが弱くて検索上位に表示されにくい=稼ぎにくい

ということでした。
 

おまけに自分は悪くないのにサイトを突然消されたりアドセンスがストップして収入がゼロになるリスクもありました。
 

無料ブログはただの日記目的で利用するなら誰でも簡単にブログが作れて便利なんですが、「稼ぐ」という目的で使うには向いてないんですね。

ブログで稼ごうと思ったら初期投資としてドメイン代とサーバー代を払い、ワードプレスブログで始めてください。
 

でないと思ったように稼げないですし、せっかく頑張って書いた記事の収入を半分以上取られてしまうことになり、努力が報われませんからね。
 

稼ぎたいなら無料ブログはダメ絶対!

覚えておきましょう。

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ