副業のやり方

100%確実に夢を叶える方法がある!? 不労収入を作れる副業とは?

突然ですがあなたの夢はなんですか?

サッカー選手とか野球選手だったらそれは無理です。
 

でもたとえばゲームのプロとか、ゴルフのプロとか、麻雀のプロになる夢ならば実現可能です。

他にも世界一周とか、社長になるとか、働かずに1日中オンラインゲームをして過ごすとかなら全然可能です。
 

なぜそう言えるのか。

お金と時間を両方手に入れる方法があるからです。

お金と時間が両方あればほとんどの夢はかなえられます。

お金と時間があれは夢は叶えられる

夢にもいろいろあると思います。

中にはプロ野球選手やサッカー選手など、特別な才能がなければ叶えられないタイプの夢もあります。
 

でもそうでない夢を持ってる人もたくさんいると思います。
 

  • 世界一周する
  • アメリカに移住する
  • 将棋のプロになる
  • プロゲーマーになる
  • 歌手になる
  • スイーツ職人になる
  • 自分のお店を持つ
  • フェラーリを持つ

 
などなど

 

これらは100%ではないものの、普通の人間が本気で人生かけて取り組めば決して叶えられない夢ではないです。
 

たとえば私は中学生の頃、ニートになって1日中オンラインゲームをする生活を一生続けるのが夢でした。

オンラインゲームが大好きだったからです。
 
 

オンラインゲームをプレイしていたころの私にとって、なによりも大事なのが時間でした。
 

オンラインゲームでは

  • レベルを上げること
  • 強いアイテムを装備すること
  • テクニック

という3つの強くなる要素がありました。
 

このうち1と2は、とにかく時間をかければ誰でも手に入る部分でした。

3はセンスがいりますが、センスのない人も時間をかけて練習すれば上達します。
 

ただし、だらだらと練習しても上達しません。

集中して練習することも重要です。
 

つまりそのことにどれだけ自分の時間とエネルギーを使えるか、というのがオンラインゲームの世界で勝つために重要でした。
 

これはオンラインゲーム以外の世界にも言えると思います。
 

  • プロゲーマーや将棋、麻雀のプロなら単純にどれだけ練習できるか
  • 歌手なら歌う練習にどれだけの時間を捧げられるか
  • スイーツ職人なら材料代と練習する時間をどれだけかけれるか

 

つまり夢を叶えられるかどうかのポイントは
 

どれだけそのことに時間とエネルギーを使えるか
 

ということです。
 

まず時間に焦点を当てて考えてみましょう。

日本で普通の会社員になってしまうと絶対に夢は叶えられない

学生時代にオンラインゲームを生活の中心にしていた私にとって、日本の労働環境は非常に嫌なものでした。
 

日本の会社で働く場合、残業はつきもの。

残業時間と拘束時間も含めると1日10時間以上会社に時間を取られます。
 

仮に週休2日制だったとして、平日は自由時間を持てて3~4時間、といったところです。

自由時間がこれだけでは夢を叶えるには到底足りません。
 
 

自分の人生の時間の大部分を会社に捧げなきゃいけない。
 

それが一般的な日本のサラリーマンの未来です。
 
 

私は中学生の頃から毎日夜遅くに帰ってくる父親を見てそんな人生生きてたまるかと思ってました。
 

日本に住んでたら幸せになれないから海外に住もうと思っていました。

そのために本気で英語を勉強したほどです。
 

ちなみにドイツやフランスは1日7時間労働、毎週金曜日はお昼に会社が終わります。

サラリーマンやりながら趣味も頑張ってる人もいるけど

中にはサラリーマンをやりながら趣味としてなにかをやりつつ、その道のプロになることを目指してる人もいるかもしれません。
 

私の夢はプロポーカープレイヤーになることでしたが、私も最初のうちはサラリーマンをやりながらプロを目指してました。

また私の回りにもそういう人たちがいました。
 

私はその頃、常にポーカー強くなるにはどうすればいいのか考えながら生活していました。

そしてアミューズメントカジノと呼ばれる場所でポーカーをやっていたんですがあるとき強い人の共通点を見つけたんです。
 

それは単純でした。
 

毎日欠かさずプレイしてる人が強い。
 

笑っちゃうくらい単純ですね。
 

といってももちろんこの公式はすべての人に当てはまるわけではありません。

中には毎日のようにきてるのに一向に上達いない人たちもいます。
 

でもその差は頭のよさやセンスによる部分も多少ありますが、それよりも大きいのは裏でどれだけ努力してるかだと思います。
 

ポーカーはテーブルでやりますが、強くなる人は大体家にいてもポーカーの本読んでたり、負けた原因分析してたり、オンラインポーカーやってたりします。
 

つまり単純にポーカーに注いでる時間とエネルギーが大きい人ほど上達のスピードが早い
 

当時私は残業のない会社で働いていたので一般的な日本の会社員と比べると時間はある方でした。

でも毎日1回3000~5000円かかるアミューズメントカジノでポーカーに参加できるほどの給料はありませんでした。
 

というかそもそも日本のアミューズメントカジノでポーカーをやると参加費だけかかって勝ってもお金が入らないので経済的に効率が悪いです。
 

  • 海外のカジノでポーカーをやる場合、勝てばお金が増える、負ければ減る
  • 日本のアミューズメントカジノでポーカーをやる場合、勝っても負けても参加費を取られる=お金が減るだけ

です。
 
確かに大きく負けるリスクはないですが、毎日3000~5000円の参加費を払い続けてたら365日で100~150万のマイナスになります。

 

それに実際にお金をかけてる海外のポーカーテーブルの方がプレイヤーのレベルが高く、より短期間での上達につながるでしょう
 

実際、日本のアミューズメントカジノでポーカーをプレイしていても、海外での実戦経験のある人は強い人が多かったです。
 

そして私はポーカーのプロを最短で目指すには海外に住むのが一番いいという結論を出しました。
 

さてここで問題になるのが海外での生活費とポーカーの軍資金をどうするかです。

私はまだ20代だったのでカナダやオーストラリアにワーホリして働くという選択肢がありました。
 

でも私にとってこの選択肢はあまり魅力的ではありませんでした。
 

なぜなら英語がネイティブでない私が現地でできる仕事はせいぜい飲食店のバイト。

それに対してカジノのあるカナダのバンクーバーやオーストラリアのシドニーは家賃が東京の倍近く、生活費が高い。

さらにポーカーの軍資金もある程度必要。
 

どう考えても現地でバイトした程度では私が満足に海外でポーカーをやるのに十分なお金は稼げません。
 

そこで私はインターネットでの副業を始めることで、現地でバイトする以外の収入源を作ることにしました。

インターネット副業で作れる不労収入とは?

インターネットで収入が得られると、世界中どこにいてもお金が入ってくる状態になります。
 

これは海外に住みたい私にはうってつけでした。

そんなインターネットビジネスの中でも夢を叶えたい人がやるべきなのは不労収入が得られるビジネスです。
 

で、インターネットでできる副業の中で不労収入を作れるビジネスというのがアフィリエイトです。
 

アフィリエイトはインターネット上にウェブサイトやYoutube動画などのコンテンツを作り、そこに広告を貼って広告収入を得る仕組みです。
 
 

みなさんもグーグルで検索したり、Youtube動画を見たりはしたことのある人が多いと思います。

そこで時々広告を見かけたこともあると思います。
 

この広告収入で稼ぐのがアフィリエイトです。
 

これは自動販売機の仕組みと似てますね。
 

ウェブサイトに広告を貼ることはネット上に自動販売機を設置するようなものです。

一度サイトや動画などのコンテンツをウェブ上に構築してしまえばあとはサイトや動画が勝手にお金を稼いでくれます。
 

ちなみに自動販売機やコインランドリーなどは設置するのにだいぶお金がかかります。

でもウェブサイトをネット上に構築するのに必要なのはサイトのドメイン代1200円程度/年とサーバー代月1000円程度のみです。
 

Youtube動画に至ってはYoutube上に動画をアップするだけなのでお金が一切かかりません。
 

アフィリエイトのいいところはほとんど資金がなくても始められるところです。
 

つまりリスクはほとんどゼロ。
 

そのくせリターンは大きく放置で月収数万~数百万が手に入るチャンスが誰にでもあります。
 
アフィリエイトは難しいけど本気出せば誰でも100万稼げるよ2

 

リスクがあるとすれば稼げなかったときにサイトや動画を作った労力が無駄になることくらい。
 

で、問題はアフィリエイトで稼ぐことがどれくらい難しいのか、ということですね。
 

確かにアフィリエイトはそんなに簡単ではありません。
 

こんなローリスクハイリターンなおいしいビジネスは他にないのでアフィリエイトはみんながやりたがります。

アフィリエイトで稼ぐ方法を教える30万の高額塾に1000人以上入る人がいるくらい・・・。
 

だからアフィリエイト市場にはライバルが多くいます。

そして多くのライバルがいる場所にサイトを作ってしまうと全然稼げません。
 

しかしこのライバルをうまく避ける方法を学ぶか、ライバルに勝つ方法を学ぶと案外簡単に稼げます。
 

現に私はアフィリエイトを始めて最初の1年半はほとんど稼げず、よくて月収3万程度でした。
 

でもライバルを避けたり、勝つコツをつかんでから一気に半年で月収3万→18万とそれまで停滞していた収入を6倍に増やしました。

今も上がり続けてて、来月には30万超える予定、年内(ここからの半年)に最低でも50万は超えるつもりでいます。

できれば100万まで伸ばしたいと思ってます。
 

アフィリエイトはそんな感じなんで、最初の月10万いくまではどんなに頑張っても稼げる気がしないつらい時期もありますが、一度コツをつかんでからは早いです。

というか誰でもコツさえつかんでしまえば高い確率で稼げると思います。
 

たぶん株とかFXで稼ぐよりも難易度は低いと思います。

それでいて株やFXと比べて失敗してもお金を失うリスクがほとんどないんだから最高ですよね。

アフィリエイトで不労収入を得ながら夢を叶えよう

というわけで今私はアフィリエイトで月収30万近くを稼いでますが、この収入を月収100万くらいまで上げたらアフィリエイトを一切やめてポーカーのプロを目指すつもりです。
 

まぁ100万までいかなくてもいいんですが、どんなにひどくてもアフィリエイトをやめてポーカーに専念する前に最低月収60万は安定して稼げるようになっておきたいですね。
 

そしてアフィリエイトは一度稼げるサイトを構築してしまえばあとはほぼ何もしなくても収入が入ってくる状態が作れます。

そうなったら夢に向かって全力投球できます。
 

たとえばポーカープロを目指してる私がポーカー漬けの生活をするとしたらこんな感じになると思います。

時間やること
朝起きてから午前中までの4~5時間本やインターネットでポーカーの勉強
正午から夕食までの5~6時間カジノでライブポーカー実戦
夕食後から就寝までの3~4時間オンラインポーカーで実戦

 

まさに24時間ポーカー生活です。

実際これぐらいやらなきゃプロにはなれないと思ってます。
 

みなさんもこんなふうに24時間すべてを自分の夢のために捧げてみたくはないですか
 

私はアフィリエイトやってる人で自分と同じように夢をもってやってる人を見たことがありません。

会ったことがあるのはシングルマザーで本気でお金に困ってる人とか、ブラック企業で働いてうつになって休職した人とか借金抱えてる人とか追い込まれてアフィリエイトやった人ばかりですね。
 

ほとんどの人は夢なんてどうせ叶えられないと思ってやる前から諦めてしまうんだと思います。

私はそれはとってももったいないことだと思います。
 

だってアフィリエイトでほんの1~2年本気出せば働かなくてよくなって夢のために全力投球できるんですよ
 

それを難しそうだから、危なそうだから、めんどくさいからと言ってやらない人はつまらない会社員人生を何十年も続けることになります。
 

確かに稼げるか稼げないかわからない状態で毎日作業しまくるのはなかなかつらいです。

でも1~2年後の薔薇色の未来を明確にイメージできる人ならそれくらいの努力はできると思います。
 

夢を叶えたい気持ちが少しでもある方、アフィリエイト始めてみませんか?

アフィリエイト初心者が月1万円稼ぐ一番簡単なやり方を教えます!

ブログに100記事以上書いたのに稼げなかった人へ

500記事書いたのに1年以上月1万前後で停滞し、記事を書いても書いても稼げない状態から自力で這い上がって月収50万以上稼げるようになった私が、「記事を書いても書いても稼げない地獄から抜け出す方法」を教えます。

アドセンスで頑張ってるのに稼げない人をゼロにするメール講座へ