副業のやり方

働きたくないけどニートは無理って人に超現実的な選択肢を教える

働きたくないけどニートは無理

会社で働きたくない。

でも実家暮らしじゃないしお金が必要だからニートにはなれない。
 

そんな働きたくないけど働かなきゃいけない人がどうすればニートとして生きれるでしょうか?
 

実は私は現在副業ニートをしています。

副業ニートとは、副業で生活費を稼ぎながら生活しているニートのことです。
 

自力で副業でお金を稼いでニート生活をしています。

そんな私が誰でも副業ニートになれる超現実的な方法を紹介したいと思います。

働きたくないけどニートにはなれない人が取るべきステップ

働きたくない人がいきなりニートになったら生活できません。

なのでまずは生活費を確保できるだけの収入を得なければいけません。

それができて初めて次のステップに移れます。
 

私が副業ニートになった手順を紹介します。
 

  1. 派遣社員として働く
  2. 派遣社員として働きながら副業で不労収入を作る
  3. 派遣社員を辞めて副業ニートになる

 

私はこの3ステップで副業ニートになりました。

この方法なら誰でも副業で稼げるようになって私のように副業ニートになれると思います。
 

1. 派遣社員として働く

まずは派遣社員として働きます。

なぜ派遣社員かというと、派遣社員には時間がたっぷりあるからです。
 

派遣社員は残業なしの定時退社、休日出勤もないので働くのは完全に週5勤務で40時間/週のみ。

この場合、自由時間が平日5時間、休日10時間確保できるとすると、1週間当たり45時間確保できます。
 

これだけの時間があれば副業でお金を稼ぐ方法を身に着けるには十分です。
 

別に派遣社員でなくても残業がない会社の正社員でも構いません。

とにかく自由時間を確保してください。
 

ちなみに私は派遣社員を超おすすめします。

なぜかというと、派遣社員は職場環境が最高にいい職場が多いからです。
 

単に残業がないだけが派遣社員のメリットではありません。
 

  • 時給が高く、給与がいいので残業ゼロでも貯金が貯まる
  • 派遣と言う立場上上司に怒られることがないので気楽でストレスフリー
  • 派遣は責任感がない仕事が多くて仕事が楽
  • パソコンを使って黙々とやる作業系の仕事なら仕事中もサボりやすい

 

副業したいけど時間がない人が1日10時間作業時間を確保する裏技

ちなみにこの記事で書いてますが、私は派遣社員時代仕事中1時間だけ仕事して残りの時間サボってました。

おかげで仕事がある平日でも1日10時間副業に当てれました。
 

このように派遣社員は実はかなり働きやすいスタイルなんです。

特に副業で稼ぎたい、みたいな、自分のやりたいことをやるには最高の環境です。
 

2. 派遣社員として働きながら副業で不労収入を作る

派遣社員になったら副業を始めます。
 

副業にもいろいろありますが、不労収入が得られる副業を選んでください。

不労収入とは働かなくてもお金が入ってくる仕組みのことです。
 

例を出すと本の印税収入が一番わかりやすいと思います。

それ以外だとアパートの大家さんの家賃収入もほぼ不労収入です。

他にも駐車場やコインランドリー、自動販売機設置も不労収入です。
 

資金がある人はこういうので不労収入を作ってもいいです。
 

資金がない人はインターネットで不労収入を作るのが一番簡単です。

ウェブサイトを作る、Youtube動画をアップするのもサイトや動画をウェブ上にアップして広告を貼ればあとは放置でも収入が入ってくるので不労収入です。
 

これはほとんど初期費用がいらないのでお金がなくてもできます。
 

私が一番おすすめしてる副業がこのウェブサイトとインターネット広告を使ったアフィリエイトです。

アフィリエイトはほとんど資金なしで始められるのに月収100万円以上稼いでる人もかなり多く、ローリスクハイリターンかつ不労収入が得られるという超おいしいビジネスです。
 

ただし、アフィリエイトは稼げるようになるまでにかなり時間がかかります。

月収10万を突破するのに早い人で1年、遅い人で2年かかります。
 

でも派遣社員になって自由時間がたっぷりあればその時間を早めることも可能です。

ただし、いくら間違えてもやり方を間違えると稼げないので最初にしっかり勉強することをおすすめします。
 

3. 派遣社員を辞めて副業ニートになる

副業で生活費が稼げるくらい収入が上がったら派遣社員をやめます。

仕事を辞めても自動でお金が入ってくるのでニート生活ができます。

これであなたも私と同じ副業ニートです。
 

副業で不労収入が得られるとお金と時間の自由が手に入る

不労収入が得られる副業で稼げるようになるとお金と時間の自由が手に入ります。
 

お金はあなたが働かなくても自動で入ってきますし、働かなくていいので時間も自由に使えます。
 

24時間自由です。

毎日が夏休みです。
 

そうなるといろんなことができます。
 

ゲームが好きな人なら1日中オンラインゲームをやって過ごせます。

アニメが好きな人なら1日中アニメを見て過ごせます。
 

歌手や俳優になりたいという夢がある人なら夢のために勉強やトレーニングに専念できます。
 

海外旅行が好きな人なら1年中海外旅行行き放題です。

自分の家を持たずにノマド生活ができます。
 

不労収入さえ、あれば働かなくていいので本当にいろんなことが可能になると思います。
 

私はせっかく個人で資金なしで誰でもできるアフィリエイトというものがある今の時代に生まれてきたからにはチャレンジしないのは損だと思います。

副業で稼ぐにはそれなりの覚悟と時間が必要

以上、働かなくていい生活がしたい人のために副業ニートになるための3ステップを紹介しました。

しかし最初に派遣社員になる必要があるのかどうか疑問に思う人もいるかもしれません。
 

もちろん普通に正社員やりながらでもできないことはないです。

でも最初に派遣社員になることでたっぷりの時間を手に入れてからの方が副業で稼げるようになる成功率は大幅に上げれると思います。
 

副業といえどビジネスです。

普通は会社に入ることで稼ぐお金を個人の力だけで稼ぐというのは普通の人が想像してる以上に難しいものです。
 

生半可な覚悟で始めても稼げずに挫折するのがオチです。

私も最初は全然稼げなくて挫折しかけました。

アドセンスブログ失敗体験談!500記事書いて稼げず5回絶望した話
 

本気で働かなくていい生活がしたいならまずは働かなくても稼げるようになるまでは本気で副業を頑張る必要があります。

それができない人は普通に就職して働いた方が幸せだと思います。
 

ちなみに私が副業ニートになった理由はポーカープロになるという夢があったからです。

夢が叶えばポーカーだけで食べていけるようになります。
 

始めから会社員をやりながらポーカーのプロを目指す人もたくさんいます。

でも私はそれじゃ効率が悪いと判断し、まず副業ニートになってお金と時間の自由を手にし、それからポーカーのプロを目指すという道を選びました。
 

あなたが働きたくない理由は何ですか?

夢はありますか?
 

どんな理由で働きたくないにせよ、誰でも副業で稼げる時代に生まれたからには会社で働かずに生きることは可能です。

本気で働かずに生きていきたいという強い覚悟がある人はぜひ、アフィリエイトを始めてみることをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です