アフィリエイト近況報告

作ったサイトと検索者の属性が完全に外れた件

一番最初に作った卓球のミニサイト、技術系の記事ばっかで用具に関する記事は2記事しか書いてないのに検索クエリ見たら用具の検索ワードばっかり。

用具は現役じゃないからあんまりわかんないんですけどね^^;

でも卓球のラバーは結構高いから本気で売れば結構稼げるかも。
 

ちなみにラバーってあれね。ラケットの両面についてるゴム。

それが1枚7000円します。

2枚セットで買ったら14000円。
 

まぁ初心者とかはそんな高いの買わないで2000円ぐらいの買いますけど、中高生の部活レベルでも本気の学校はみんなこれくらいの買います。

で、スポーツアウトドアは料率4%だから・・・・1枚売れたら280円。2枚売れて560円。
 

うーん・・・。そんなにおいしいってほどでもないか^^;

そもそも普通ラバー買うときは大手の卓球用品レビューサイトから買うし。

その大手卓球用品レビューサイトは相当儲かってるかもしれないけど個人のサイトでちょっと紹介した程度じゃ大して稼げなそうですね。

なにより卓球用具は日々進化するので情報を最新のものにしなきゃいけないのがめんどくさい。
放置で稼ぐためにミニサイト作ったので放置できないんじゃ意味ないですからね^^;
 

それにしても用具なんて全然メインじゃないのに用具ばっかで検索されてるってなると、完全に失敗ですね。

サイトの趣旨と検索してくる人の属性が嚙み合ってない。
 

なぜこうなったんだろう・・・。

単純に用具系のワードのライバルが弱いからかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です