ブログで稼ぐ

ブログテーマは1つに絞った方がいい理由はただ一つ!放置で稼ぐため

ブログテーマは1つに絞

ブログテーマは1つに絞った方がいいの?

書きたいテーマが2つあるんだけど・・・。
 

これアフィリエイターの間でも結構意見が分かれてます。

1つに絞るべき、という意見もあれば、1つに絞らなくても2,3個のテーマでいいという意見も多いです。
 

私は断固として1つに絞るべき派です。

その理由を説明しますね。

ブログテーマは1つに絞った方がいい理由はただ一つ

ブログテーマを1つに絞る理由はとても単純です。
 

放置しても稼げるブログにするため
 

です。
 

これ以外に理由はありません。
 

ブログを何のために運営するかにもよりますね。

目的によっては複数運営せずに混ぜた方がいい場合もありえます。
 

私の場合、ブログに限らずウェブサイトを運営するときは放置で不労収入を稼ぐことを目的にしてます。
 

つまり放置型のブログにしたいんですね。

厳密にいうと放置型のブログ=ブログではなくサイトと言った方がいいかもしれません。
 

  • ブログ=更新を前提にするウェブサイト
  • サイト=完成したら放置するウェブサイト

 

と定義付けされてたりするので。
 

仮に私が一生かけてやろうとしてる趣味ブログを作りたい場合は更新型のブログにするかもしれません。

が、基本的には放置することを前提にサイトを作ってます。
 

アフィリエイトのいいところって一度ウェブサイトが完成したら何もしなくてもお金が稼げることだと思います。

つまりお金と時間の自由が同時に手に入ること。
 

更新し続けなきゃ稼げないブログを作ったらそれはただの労働収入です。

私が欲しいのは労働収入じゃありません。

不労所得です。
 

だから私の場合は放置することを前提にサイトを作り、放置するなら1テーマ1ブログ、1テーマ1サイトの方が圧倒的に稼ぎやすいので1テーマに絞ってます。

放置で稼ぐならブログテーマを1つに絞った方がいい理由

じゃあなんで1テーマにした方が放置で稼ぎやすいのか。

これは検索ユーザーの立場になって考えればわかりやすいです。
 

たとえばあなたがマンガ「ワンピース」に超ハマっててワンピースのキャラクターの強さについての考察記事を検索したとします。

そこでたどり着いたブログがワンピースの特化サイトだったらどう行動しますか?
 

そのブログのカテゴリーはこんな感じに別れてます。
 

  • ワンピースネタバレ
  • ワンピースの伏線考察
    • – イーストブルー編
    • – 空島編
    • – ウォーターセブン編
    • – エニエス・ロビー編
    • – スリラーバーク編
    • – シャボンディ諸島編
    • – インペルダウン編
    • – マリンフォード編
    • – 魚人島編
    • – パンクハザード編
    • – ドレスローザ編
    • – ゾウ編
    • – ホールケーキアイランド編
    • – 和の国編
  • ワンピースのキャラクター考察
    • – 麦わら海賊団
    • – 海軍
    • – 王家七武海
    • – イーストブルー編の登場人物
    • – グランドライン編の登場人物
    • – 四皇

 

ワンピースに関する情報が探しやすいので便利です。

記事を読んだ後別の記事を読みたくなってつい2記事、3記事と読む可能性がありますし、お気に入りに登録しておいてワンピースのアニメ・マンガの最新話を読むたびにこのサイトにアクセスしたくなるかもしれません。
 

次にもしたどり着いたブログが雑記ブログだったらどうでしょう。

カテゴリーは以下のようになってます。
 

  • マンガ
  • ゲーム
  • 日常

 

このブログからワンピースの情報にたどり着くためにはマンガをクリックしてそこからさらにワンピースの記事を探さなければなりません。
 

この場合、1記事だけ読んでその関連記事2,3記事は読むかもしれません。

でもお気に入りに登録されることはあまりないでしょう。
 

このように、1つのテーマに絞ったブログと複数のテーマが混ざったブログではユーザビリティが全然違います。

ユーザビリティが高い=ユーザーにとって使いやすい、という意味ですが、ユーザビリティが高いブログ程お気に入りに登録されてリピートされる確率が高くなります。
 

ブログにリピーターがつくと放置してもアクセスが落ちません。

リピーターがブログを回遊してくれるとサイトの評価が上がりやすく、グーグルの検索順位も上がりやすいですし、リピーターのアクセスだけでも結構アドセンスの収入源になったりします。
 

その結果放置しても稼げるのです。
 

放置して稼げればそのブログを放置してる間に次のブログが作れます。

そのブログも完成したら放置で次のブログを作ります。
 

そうやって放置で稼ぐブログを何個か作れば不労所得だけで月収30万円以上稼ぐことが可能になったりします。

最終的には一切働かずに生活できるようになります。
 

他にもブログのテーマを1つに絞るメリットはたくさんあります。

ブログテーマを1つに絞るメリット

1. SEOに強い

1つのテーマに絞ったブログはグーグルに「○○についてはこのサイト」と認識されます。

そのため、SEOに強くなります。
 

具体的にはブログ名にワンピースが入っててカテゴリーも全部ワンピース関連だったらグーグルにワンピースに関するサイトと認識してもらえます。

その結果ワンピース関連の記事が上位表示しやすくなり、アクセスを集めやすくなります。
 

2. 純広告のオファーをもらえる可能性がある

1つのテーマに絞ったブログは企業にとって宣伝効果を最大化しやすいです。

たとえば美容ブログだったら美容に興味のある人がのアクセスが集まるので美容関係の広告をあなたのブログに貼ると非常に高い広告効果が期待できます。

その結果、企業から通常のアフィリエイト広告ではなく、純広告のオファーをもらえる可能性が出てきます。
 

ちなみに純広告とは1ヶ月いくらなどの契約でブログのどこかに広告を貼るという契約です。

物が売れなくも貼ってるだけで稼げるので純広告がもらえると収入がかなり安定します。
 

ただし、純広告のオファーが欲しい場合はそもそも広告を出したい企業が存在するジャンル、テーマを選ぶ必要があります。
 

3. アドセンス広告のクリック単価やクリック率が上がる

次にアドセンス広告のクリック単価やクリック率が上がることです。

アドセンスの場合、ユーザーの過去の検索行動からそのユーザーに合った広告を表示するケースと、サイトに合った広告を表示するケースがあります。
 

1つのテーマに絞ったブログだと後者のときにそのテーマに関連した広告が表示されるようになります。

そうすると読者と属性が完全にマッチしてるので広告がクリックされやすくなりますし、クリック単価も上がりやすくなります。
 

その結果複数のテーマを扱うブログよりも1アクセス当たりのアドセンス収入が高くなる傾向があります。
 

ブログのテーマを1つに絞るのはメリットだらけですね。
 

ブログテーマをあえて複数にする理由

しかし中にはブログテーマをあえて複数にする人も結構います。

その理由を調べてみるとこんな感じ。
 

  1. 1つに絞るとネタ切れするから
  2. 1つに絞ると飽きるから
  3. 複数ブログの運営がめんどくさいから

 

こんな感じです。
 

でもこういう理由ってそもそもサイトを完成させて放置するっていう思考がない気がしますね。

①と②の理由なら完全に放置してその間に2つ目のブログを作ればいいだけの話です。
 

③が理由の場合も、そもそもブログを完成させて放置してしまえば何もめんどくさいことはありません。
 

ただ人によってはあえて複数にした方がいいかもしれません。

本来は1つのブログを完成させて、次のブログ、そのブログを完成させて次のブログと行くべきですが、気分屋な人は1つのテーマに集中して記事を書くことができない人もいるかもしれません。
 

そうでないとまともな記事数のブログが作れず、挫折してしまうとかだったら複数のテーマにするのもやむを得ないでしょう。
 

でも実際は1つのテーマに絞るメリットが多すぎるので多少無理してでもブログテーマは1つに絞ることをおすすめします。

テーマを1つに絞らなきゃ稼げないわけではない

ここまでブログテーマは1つに絞るべきと話してきましたが、勘違いしてほしくないので言っておくと、絞らなければ稼げないわけではありません。

テーマを絞らずに稼いでる人も結構います。
 

アフィリエイト界隈のtwitterで有名なマナブさんなんかが好例です。

 

またテーマ1つや2つではなく、そもそもジャンルバラバラな雑記ブログを運営してかなりの金額を稼いでる人もいます。
 

なので稼げる稼げないで言ったら別にテーマを1つ絞らなくても稼げます。
 

ただ放置した時により収入が安定するのは確実に1つのテーマに絞ったブログです。

なので放置で稼ぎたい人は基本1つのテーマに絞ることをおすすめします。

まとめ

ブログテーマを1つに絞った方がいい理由は放置で稼ぐため。
 

1つのテーマに絞ったブログはユーザビリティが高いためリピーターが付きやすく、放置しても稼ぎやすい。

またマネタイズの面でも1つのテーマに絞った方が稼ぎやすく、1つに絞るメリットが大きい。
 

ブログテーマをあえて2つ以上にすることを推奨してる人もいるけどそういう人はそもそもブログを更新し続けることを前提にしてる。

放置するなら1つに絞るべき。

 

という話でした。
 

ちなみにそれブログじゃなくてサイトじゃんっていうツッコミは正論です。

ただ世の中にブログで稼ぐことは浸透してるけどサイトで稼ぐ方法はあまり浸透してないのであえてブログという表現を使いました。
 

とりあえず、私みたいに放置で稼ぐことを目的にブログ作ってるならテーマは1つに絞りましょう。

そして他のテーマでも記事を書きたくなったら複数サイトを運営することをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です